PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

Eurogamer、任天堂に近い情報筋から2種の新型Nintendo Switchの裏付けを確認。廉価モデルは現行モデルよりも「堅牢でより子供向け」、任天堂は3DSと同じ道を進んでいる



WSJが報じた2種の新型Nintendo Switchについて、Eurogamerが任天堂に近い情報筋から確認をとった。と記事にしています。

WSJが報じたとおり、既存のNintendo Switchよりも「低価格化したモデル」と「熱心なビデオゲームユーザーをターゲットにした拡張機能版」の2種が発売される予定であり、低価格モデルの方は2DSなどのより安価なバージョンの3DSを購入したニンテンドーの最年少ファンに向けたものになるという。

低価格モデルは3DSに対する2DSのような存在で、このユニットの設計は現在のSwitchよりも堅牢でより「子供向け」なものになる。いくつかの機能を排除することでコストを削減。それによってHD解像度や振動機能が省かれるかもしれないがそこまでは確認できなかった。

任天堂の現在の計画に精通している人たちは同社がSwitchを携帯機モードでのみ使用する顧客のために設計したと言っていたのでドッキング機能の排除といった更に大きな変化がありそうに思える。

ドッキング機能を排除すると「Switch」というコンソールの名前を捨てた大きな転換を感じるが、任天堂は2DSでも価格を下げるために3DSの機能を削除していました。

任天堂が2つの新しいNintendo Switchを計画していることで驚きを感じるかもしれないが、これは同社が3DSで行った同じ2つの道を進んでいるということです。(3DSから派生した→2DSとNew3DSがあるように)

任天堂のスポークスマンにこれら噂の連絡をしてみたが「我々はなんの発表もしていません。噂と推測についてはコメントしません」と回答が返ってきた。



 NintendoSwitch,任天堂,

Share


Recommend


New Entry

『アサシンクリード ヴァルハラ』PS5版もXSX版と同じく4K/60fpsで動作!さらに3Dオーディオに対応、超高速SSDにも最適化
『PlayStation Plus Collection』発表。PS5購入者向けフリプ一挙提供の新サービス!モンハンワールド、FFXV、ペルソナ5、バイオハザード7、BloodBorneなどが追加費用無し無料でDL可能
スクウェア・エニックス、PS5配信イベントで『FINAL FANTASY XVI』を発表か?GI誌シニア編集者が仄めかす
ソニー、次世代機「PlayStation 5」に関する映像配信イベントを日本時間9月17日午前5時より放送決定。発売日や価格情報ついに発表か
スクウェア・エニックス『電車でGO!! はしろう山手線』が電撃発表。「高輪ゲートウェイ」駅実装、PS4(PSVR対応)向けに12月3日発売、Switch版は発売日未定
『KENA: Bridge of Spirits』開発者インタビューが公開。PS5版は起動にわずか2秒、DUALSENSEに触れたらもう後戻りできない。無料アップグレードも
マイクロソフト、史上最も小さいXbox『Xbox Series S』を正式発表。価格は299ドル、NVMeSSD 512GB搭載、ドライブレス、VRRやVRSにも対応。公式トレーラーも流出
追記:「PS5型のケーキでした」とのこと・・・Twitchの有名ストリーマーがPS5実機を所持!?なんらかのハンズオンが行われた可能性。Twitch公式も反応
PS5版『Dead by Daylight(デットバイデイライト』が2020年内に発売決定。グラフィック向上、4K/60fps動作、PS4ユーザーは無料でアップグレード可能
リーカー「Switch向け『モンスターハンター』はRE ENGINEを採用し、もうまもなく発表されるだろう」

0 Comments

Add your comment