PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』Switch版発売は誤報。正しい対応機種はPS4/PSVitaのみ、お詫びが掲載



先日フラゲ情報としてお伝えしたルフ魔女の後継作『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』ですが、電撃PS紙面での誤掲載があったと電撃オンラインでお詫びが発表され、対応機種がPS4/PSVitaのみとなりSwitch版の発売予定は無いとのことが判明しました。

【お詫び】
3月28日(木)発売の「電撃PlayStation Vol.674」において、『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』の情報掲載をさせていただいておりますが、誤表記がありました。

誌面内で「※Nintendo Switch版も同日発売予定」とありますが、『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』はPS4ならびにPS Vitaのみ対応となっており、現時点でNintendo Switch版の発売予定はありません。

編集部の記載ミスにより、日本一ソフトウェア様ならびに関係各所にご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫びいたします。


後発とはいえ前作のSwitch版が出てるし当然マルチと思ってたけどまさかの・・・ただ日本一ソフトウェアがSwitchに力入れてるし今回も後発でSwitch版が出る可能性はあるね。



関連リンク
『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』PS4/Vita/Switch向けに7月25日発売決定。DRPG「ルフ魔女」の後継作、前作に携わったスタッフで開発

 PS4,ガレリア,日本一ソフトウェア,

Share


Recommend


New Entry

究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね

0 Comments

Add your comment