PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

EAのゲームを発売日前に遊べるサブスクリプションサービス『EA Access』7月よりPS4向け展開を発表。月額4.9ドル、年額29ドル



エレクトロニック・アーツは本日、EAのゲームを早期アクセスで遊べるサブスクリプションサービス『EA Access』のPS4向け展開を発表しました。7月より提供開始する。

サービスコストは月額4.99ドル、年額は29.99ドルで料金はXbox向けと同価格で展開。EA Accessの加入者は最新ゲームに早期アクセスで遊べるほか、最新ゲームやDLC、ゲーム内アイテムをディスカウント価格で購入できたり、過去のたくさんの名作を遊ぶことができます。

XboxOneは360の下位互換性があるのでEA AccessではXbox360ゲームも提供していますが、PS4は下位互換をもっていないのでXbox向けEA Accessのタイトルリストよりは縮小されると考えられる。

ソニーはXbox向けにEAAccessが発表された2014年の当時「追加料金を取り、このEAのプログラムに加入させることは私達のファンにとって良い価値をもたらすとは思わない」と述べていました。EAの月額サービスがビジネス的に思った以上に上手くいっているのか、それとは別に考えが変わったのかは定かではないですが2019年7月にPS4向け『EA Access』が展開されます。

アナウンストレーラー





ペルソナ5 ザ・ロイヤル - PS4
アトラス (2019-10-31)
売り上げランキング: 14

 PS4,EA,

Share


Recommend


New Entry

PS Plus 6月のフリープレイ『Call of Duty: WWII』先行正式発表。海外向けには早くも明日5月26日より無料配信
噂: PS Plus 6月のフリープレイにPS4『Marvel's Spider-Man』が登場か?PSストアで一時的にPSPlus会員向け無料表示に
『The Last of Us Part II』特別デザインのPS4®Proとワイヤレスヘッドセット、2TB 外付けHDDが発売決定!
新たなレポート: PS5発表イベントに遅延が生じている。6月4日から6月上旬へと延期。8月には「State of Play」が開催など
UE5の公開でXbox信者たちがPS5のデマ「Epicはソニーと秘密の契約をしている」「PS5よりもノートPCのが高性能」を拡散。EpicGamesのCEO自らがことごとく否定
15周年を記念した特別版『戦国BASARA4 皇 ANNIVERSARY EDITION』PS4で7月21日に発売決定。66種のDLCや特製ブックレットなど収録
噂: 6月4日、ついにPS5発表会『Slate of PlayStation』開催か?とてつもなく多数のゲーム「ホライゾン2」「スパイダーマン2」「デモンズソウル リメイク」などが登場する
Epic CEO「PS5は驚異的なハードウェア。最新鋭の最高級PCを遥かに凌駕する」「UE5のデモは実際にPS5上でこのまま動くプレイアブルのもの、編集も何もしてない」
『Ghost of Tsushima』にフォーカスした「State of Play」が配信決定!日本時間5月15日午前5時より18分に渡るゲームプレイを紹介
SIEファーストパーティータイトルを総称する新ブランド「PlayStation Studios」発表。OP映像がマーベル映画みたい

0 Comments

Add your comment