PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』発売日は9月6日!新モンスター、新アクション発表、新フィールドは史上最大の広さ!予約受付も開始



超大型コンテンツ『モンスターハンターワールド: アイスボーン』の発売日が2019年9月6日に決定しました。新たに登場するモンスターの数々や新フィールド「渡りの凍て地」はなんとシリーズ最大の広さとのことです。また、上位のさらに上のクエストランクをこれまでG級という名称でしたが、MHWでは「マスターランク」と名付けられています。

他にも全武器種で抜刀時スリンガーの使用ができるように。さらに武器種毎の新攻撃アクションも追加されています。大ボリュームな新要素がたくさん発表されましたが、まだまだ隠し玉はあるみたいですね。さらなる続報はE3になる様子

以下発表まとめ

『モンスターハンターワールド: アイスボーン』発売日は9月6日(金)、予約受付も開始
PlayStation®4用ソフトウェア『モンスターハンター:ワールド』の超大型拡張コンテンツである最新作『モンスターハンターワールド:アイスボーン』の発売日が9月6日(金)に決定!

前人未踏の寒冷地から始まる新たな任務。未知のモンスターが生息するまだ見ぬ生態系。環境を活かした狩りを拡張する新体験のアクション。『モンスターハンター:ワールド』のエンディング後から始まる、さらなる狩りの世界が幕を開ける。

調査団の新しい任務は、「渡りの凍て地」と呼ばれる寒冷地の調査。新たに発見された地域で前人未踏の地と考えられており、まだ見ぬ環境生物やモンスターの生態を調べることが大きな目的のひとつとなる。調査団はどのような経緯でこの地へ渡ることとなったのか......。

『モンスターハンター:ワールド』ゲーム本編クリア後から続く、新たなストーリーに乞うご期待!

新フィールド 寒冷地「渡りの凍て地」
「渡りの凍て地」は、雪と氷に閉ざされた非常に寒冷で過酷な気候。一見すると多様な生物が生息するとは思えない土地だが、「ポポ」などの寒さに強い草食種や、それを捕食する大型の肉食種が確認されており、独自の生態系が存在する模様。地形にも特徴が見られ、足をとられる深く降り積もった雪、湯気の立ち上る温泉、崩落の危険性のある不安定な地面など、変化に富んでいる。

024_20190510170540a31.jpg
026_2019051017054129f.jpg




「渡りの凍て地」での調査は、時に過酷を極める。場所によっては、雪が深く降り積もった道を移動することも。寒さを凌ぐため、トウガラシを採取しホットドリンクとして利用するといった、新たな狩りの知恵が活きるだろう。また「モンスターハンター」シリーズにおいて、今までなかった雪などの緻密なビジュアル表現にも注目だ。

027_2019051017054336a.jpg
028_20190510170544d5a.jpg

前人未踏の地で育まれる、未知の生態系。「渡りの凍て地」では、寒冷地ならではの個性豊かな環境生物やモンスターが見られる。寒冷地には、長毛の草食獣「ポポ」が生息。温厚な性格で攻撃されると群れごと逃げていくが、雄の成体は子を守るべく巨大な牙で果敢に反撃してくる。また、「渡りの凍て地」に生息する白い翼竜種「コルトス」は群れごとに決まった飛行ルートを持ち、ハンターの移動手段として利用できる。

「渡りの凍て地」には、ほかにもさまざまなエリアが存在。今回紹介したエリアはその一部に過ぎない。調査が進むとその活動範囲は広がり、『モンスターハンター:ワールド』の中でも一番広いフィールドであることを予感させる。



新モンスター
2019y05m10d_171254238.jpg

冰龍 イヴェルカーナ



2019y05m10d_171055542.jpg

猛牛竜 バフバロ



2019y05m10d_171125535.jpg

凍魚竜 ブラントドス


2019y05m10d_171211356.jpg

迅竜 ナルガクルガ


新アクション
◎クラッチクロー
「クラッチクロー」とは、スリンガーに追加された拡張機能。鋭い爪状のクローを発射して、モンスターにクラッチする(しがみつく)ことができる。しがみついた状態では、モンスターの動きを制御していく新たな立ち回りが生み出せる。

クラッチ/しがみつく
発射したクローをヒットさせることで、モンスターにしがみつける。しがみついている間はスタミナを消費するが、ここからいくつかの行動が可能となる。

ぶっ飛ばし
モンスターの頭にしがみついた状態でスリンガーの弾を全弾発射し、モンスターが向いている方向へぶっ飛ばすことができる。壁にぶつけて隙をつくったり、設置した落とし穴にはめたりといった、新たな立ち回りが可能に!

クラッチ中 武器攻撃
クラッチからの武器による、特殊なフィニッシュ攻撃。効果は武器のタイプによって異なるようだ。

◎抜刀中のスリンガー使用
全武器種において、抜刀中でもスリンガーを交えながらさまざまなアイテムを使うことができるようになり、アクションの幅が広がった。

◎威力の高い「強化撃ち」
通常のスリンガーの弾より射程は短いが、その分威力を高めた「強化撃ち」が可能に。モンスターをひるませやすくする新アクションだ。大剣や双剣など、特定の武器で繰り出すことができる。

新たな連携アクションや新要素は、映像で後日公開!


製品情報
2019y05m10d_171813108.jpg
2019y05m10d_171827163.jpg
2019y05m10d_171836435.jpg
2019y05m10d_171849527.jpg
2019y05m10d_171855825.jpg
2019y05m10d_171928308.jpg


2019y05m10d_171937978.jpg

Steam版のアイスボーン発売は今冬


トレーラー&スペシャルプログラム






予約開始



 PS4,モンスターハンター,カプコン,

Share


Recommend


New Entry

ソニー、次世代PSに関する資料を公開。次世代機はパッケージ+DL+ストリーミングでソフトを提供?PSNow 今後の計画についても
ソニー、PlayStationは「イマーシブ(没入感)」と「シームレス(いつでもどこでも)」をテーマに進化する。リモートプレイをXperia以外のAndroidにも対応、PS5の公式ロード動画が公開など
ソニーとマイクロソフトがクラウドゲームで提携を発表。PSNowにMicrosoft Azureを提供、Googleに対抗へ
『モンスターハンターワールド:アイスボーン』開発者インタビュー「PV最後の緑みつは一度だけ力尽きたハンターを復活させる」「全武器種で抜刀スリンガーが可能、片手剣は一歩進んだ新要素がある」「防寒具は重ね着」
元テイルズP・馬場英雄氏が代表を務めていたスクエニ子会社『スタジオイストリア』の公式サイトやツイッターアカウントが消滅。新作『Project Prelude Rune』も中止か
カプコン社員さん「アイスボーンの追加モンスター、武具、ストーリーの内容は本編に匹敵するボリュームです」
PS4『ファイナルファンタジーVII REMAKE』新ゲームプレイ映像が公開!戦闘シーンのほかエアリスも登場!
『モンスターハンターワールド:アイスボーン』発売日は9月6日!新モンスター、新アクション発表、新フィールドは史上最大の広さ!予約受付も開始
『みんなのGOLF VR』無料体験版が5月21日に配信決定。海外ストアでは配信中!
最新作、PS4/Xbox/PC『Ghost Recon: Breakpoint (ゴーストリコン: ブレイクポイント)』がリーク。発売日は10月4日か

0 Comments

Add your comment