PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』開発者インタビュー「PV最後の緑みつは一度だけ力尽きたハンターを復活させる」「全武器種で抜刀スリンガーが可能、片手剣は一歩進んだ新要素がある」「防寒具は重ね着」



『モンスターハンターワールド: アイスボーン』の開発者インタビューがファミ通最新号に掲載。フラゲによって一部情報が判明しています。インタビューから判明した新情報としては「イメージやゲームプレイに登場していた防寒具は重ね着装備」であることや全武器種で抜刀時のスリンガーが使用可能になったけど「片手剣はそれよりも進んだ新要素がある」とのこと

またPVの最後に登場していたオトモアイルーが緑のみつをハンターにかけていたが、あれは力尽きたハンターを一度だけ復活させるものだという。新たなオトモ装備だろうか?

ほかはスペシャルプログラムでも判明していた情報ですね。

フラゲ情報 開発者インタビュー
  • 「全体的な制作コンセプトは”G”とほぼ同じ。実は海外でGを付けたことはない。タイトルも世界共通にしたかった」
  • 「MHWのストーリーをすべて終えると遊べる。従来のフィールドでのマスターランククエストもある」
  • 「渡りの凍て地は段階的に行ける範囲が広がっていく。MHWのフィールドの中では最も広い。広くても移動のための処置があり移動がしんどいということはない」
  • 「フィールド上の温泉につかるとホットドリンクと同じ効果」
  • 「クラッチクローはモンスターをいかにコントロールするか、がコンセプト。乗り、とは別物」
  • 「スリンガーを抜刀中使用可能にしたが片手剣には一歩進めた新要素がある」
  • 「双剣は二段切り系連携後に回避しながら強化撃ちができる。鬼人中の回転斬り2回目のあとクラッチクローでしがみつける」
  • 「ライトボウガンは強化パーツで滑り込み回避しながら1発リロードが可能に。複数セットすると1度の回避で複数充てんできるように」
  • 「バフバロは雪から掘り出した大木や岩などで挙動やリーチが変化する」
  • 「防寒具っぽい新装備は重ね着」
  • 「PVの緑色のみつは力尽きたとき一度だけおともが助けてくれる。根性と同じだが体力制限なし」
  • 「E3で新情報を出す」


20190510-mhw-2-05.png

↑コレのことですね。重ね着らしい



最新PV









 PS4,モンスターハンター,カプコン,

Share


Recommend


New Entry

【MHWアイスボーン】ディノバルド亜種が発表!瘴気の谷で酸を撒き散らす新亜種。ボツデザイン案には尻尾が斧形状になったディノも!SDCCまとめ
【Amazon予約開始】十三機兵防衛圏 通常版、プレミアムボックス
アトラス×ヴァニラウェアのPS4『十三機兵防衛圏』の発売日が11月28日に決定!公式サイトリニューアル、限定版も発表
ソニーが開発中の『PSVR2』ワイヤレス化、60Hzの無線伝送方式採用、アイトラッキング、価格は250ドルになるなど噂
任天堂『Nintendo Switch』バッテリー持続時間を伸ばした新モデルを発表!Joy-Con新カラーも登場
VR脱出ゲーム『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』第2弾トレーラームービーが公開!元SIEのスタッフが結集して作る期待のVRゲーム
【MHWアイスボーン】ジンオウガ登場はほぼ確定的に。リークされたモンタクが公式販売のプリントクッキーと一致
『ライザのアトリエ』未公開新キャラも登場するアバンタイトルムービーが公開!主題歌は神田沙也加さんの「虹色の夏」
Xbox公式、XB1版『FF7リメイク』がPS4と同時発売されるという告知動画を制作し公開→MS謝罪。スクエニ「FF7RはPS4独占タイトル。他のプラットフォームの計画はありません」
【Amazon予約開始】Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ、Switch Lite+ポケットモンスター ソード・シールドセット

0 Comments

Add your comment