PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

ソニー、PlayStationは「イマーシブ(没入感)」と「シームレス(いつでもどこでも)」をテーマに進化する。リモートプレイをXperia以外のAndroidにも対応、PS5の公式ロード動画が公開など



ソニーは本日都内で開催したIR Day 2019の企業戦略説明会において、PlayStationの将来ビジョンは「イマーシブ」「シームレス」がテーマに今後も進化していくと説明しました。PS5はさらなる高性能化と専用のSSDの組み合わせで圧倒的な描画スピードを創出する「イマーシブ」

プレイステーション ストリーミングは「リモートプレイ」「PSNow」の進化や次世代通信5Gの導入などでいつでもどこでも「シームレス」なゲーム体験を提供する。Xperia以外のAndroidデバイス向けにも今後対応予定であることも発表されました。

また、説明会ではPS5とPS4Proのロード時間を比較する公式動画を公開。PS4「Marvels Spider-Man」での比較映像となっており、初めて公の場で公開された公式比較動画です

Sony IR Day 2019
2019y05m21d_110524738.jpg
2019y05m21d_110536942.jpg
2019y05m21d_110543962.jpg
2019y05m21d_110555300.jpg
2019y05m21d_110630500.jpg

<ゲーム&ネットワークサービス>
「イマーシブ(没入感)」と、「シームレス(いつでも、どこでも切れ目なく)」が進化のテーマ

  • 次世代コンソール:演算性能の更なる向上と超高速広帯域の専用SSDとの組み合わせにより、圧倒的な描画スピードが創出する「イマーシブ」
  • プレイステーションストリーミング:「リモートプレイ」と「プレイステーション ナウ」(PS Now)の進化により、いつでもどこでもシームレスなゲーム体験を提供
  • 「リモートプレイ」:年内には累計販売台数が1億台に到達する見込みの「プレイステーション 4」(「PS4」)がストリーミングサーバーとなり、ユーザーに最も近い場所からストリーミングを提供
  • 「PS Now」:「PS4」ユーザーにも、「PS4」コンソールをお持ちでないお客様にも「イマーシブ」なゲーム体験を提供





【PS4】『ボーダーランズ3』デラックス・エディション【早期購入特典】 ゴールド武器パック(封入)
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン (2019-09-13)
売り上げランキング: 1,238

Share


Recommend


New Entry

ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明
『Days Gone』PS5対応アップデートにより、ダイナミック4K/60fps動作に対応。セーブデータ移行にも対応、PSPlus会員なら無料配信も
『バイオハザード ヴィレッジ』PS5版の仕様が判明。4K/レイトレ、DUALSENSE機能、超高速ロード、3DテンペストオーディオなどPS5の機能を網羅
PS5版『フォートナイト』の仕様が発表。4K60fpsで動作、DUALSENSE対応、PS5のホーム画面から直接ロビーに入ることも!

0 Comments

Add your comment