PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

AMD、Computex 2019にて新CPU「Ryzen 3000」シリーズと新GPU「Radeon RX 5000」シリーズを発表!次世代PlayStationにも言及、マーク・サーニー氏によるセミカスタム版搭載



AMDがComputex 2019の開催に合わせ本日行った基調講演で同社CEOであるリサ・スー氏が新CPU「Ryzen 3000シリーズ(Zen2)」と新GPU「Radeon RX5000シリーズ(コードネーム Navi)」を発表しました。

Radeon RX 5000シリーズ
  • これまで開発コードネーム「Navi」と呼ばれていた7nmの新GPUが発表された。
  • GCNとは一線を画す、新アーキテクチャ「RDNA(Radeon DNA)」を採用
  • GCNと比べクロックあたり性能は1.25倍、ワットあたり性能は1.5倍に向上
  • PCie Gen4.0対応

2019y05m27d_114040974.jpg
2019y05m27d_142831642.jpg
2019y05m27d_142841629.jpg


Zen2採用の新CPU「Ryzen 3000」シリーズ
  • 7nmプロセス製造の新アーキテクチャ「Zen2」を採用する第3世代Ryzenが発表。
  • IPCは15%アップ、キャッシュ容量は2倍、浮動小数点性能も2倍に
  • CPUソケットはAM4対応
  • PCIe Gen4.0にも対応
  • 12コア搭載の上位モデル Ryzen 9も発表された。

2019y05m27d_143033179.jpg
2019y05m27d_143010689.jpg
2019y05m27d_122724541.jpg


次世代PlayStationにはZen2+Naviのセミカスタムモデルを採用
  • AMDが発表した新CPU、新GPUは次世代PSにも搭載される
  • ソニーのマーク・サーニー氏が手を加えたセミカスタムモデルが次世代PSに搭載
2019y05m27d_142658418.jpg

 AMD,Sony,PS5,

Share


Recommend


New Entry

ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明
『Days Gone』PS5対応アップデートにより、ダイナミック4K/60fps動作に対応。セーブデータ移行にも対応、PSPlus会員なら無料配信も
『バイオハザード ヴィレッジ』PS5版の仕様が判明。4K/レイトレ、DUALSENSE機能、超高速ロード、3DテンペストオーディオなどPS5の機能を網羅
PS5版『フォートナイト』の仕様が発表。4K60fpsで動作、DUALSENSE対応、PS5のホーム画面から直接ロビーに入ることも!
コントローラー分解、改造勢には朗報?「DUALSENSE」の分解動画をプロコン製作を行っているBBCが公開。MODインストール解説動画も
『原神』PS5での動作について言及。互換で動作しグラフィック強化とロードの高速化が行われる。正式な次世代機版については計画を進めている。Switch版は開発中

0 Comments

Add your comment