PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

【悲報】ソニー『nasne(ナスネ)』が近日出荷完了。後継機や容量増加版の予定もなし



ソニーはネットワークレコーダー「nasne」の現行モデルである「CUHJ-15004」を近日出荷完了と公式サイトで発表しました。nasneは外付けHDDに対応し容量アップ出来たり、複数台用いることでダブル録画、トリプル録画にも対応。スマホ、TV、PC、PS3/PS4/PSVitaなど対応デバイスも多い。

ソフトウェア面でも動作がサクサク、トルミル機能でどの番組が録画され人気なのか見れたり、ニコニコ実況に対応していたりなど、他に類を見ないとても優秀な録画機器でした。

この件についてメディアが取材を行ったところ

「出荷完了次第、商品サイトをアップデートさせていただく予定です。また、“torne(トルネ)”や“nasneACCESS”のサービスについては、いましばらく継続いたします」by ファミ通

「同社広報によれば、後継機やHDD容量増モデルなどは現時点で予定しておらず、「出荷完了後、製品ページをアップデートさせていただく予定」だという。また、nasneにはトルミル機能などのサービスが含まれているが、それらがすぐに利用できなくなる事はなく、「しばらくは継続してご利用いただける」by AVWatch

とのことで、後継機種や容量アップ版の発売予定もないと発表されています。


絶望 (´;ω;`)

torneもしばらくは継続と言っているがPS5には対応しなそうだな。nasneがない生活には戻れないし、無くなってPSVitaTVみたいに高騰する前に3台目をポチろうっと・・・はぁ つらい



nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-12-08)
売り上げランキング: 364

Share


Recommend


New Entry

ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明
『Days Gone』PS5対応アップデートにより、ダイナミック4K/60fps動作に対応。セーブデータ移行にも対応、PSPlus会員なら無料配信も
『バイオハザード ヴィレッジ』PS5版の仕様が判明。4K/レイトレ、DUALSENSE機能、超高速ロード、3DテンペストオーディオなどPS5の機能を網羅
PS5版『フォートナイト』の仕様が発表。4K60fpsで動作、DUALSENSE対応、PS5のホーム画面から直接ロビーに入ることも!

1 Comments

名無しさん  

もし事業を継続する気があるなら、4k対応版を期待したいところ
4kモニタを持っている訳では無いんだけどね、商品の訴求力ってそういう物だから

2019/06/25 (Tue) 13:29 |   

Add your comment