PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

ソニー、新たにゲームソフト開発会社のM&A(合併・買収)を検討していることが判明。PS次世代機はクラウドも組み合わせる



ソニーグループのソニーインタラクティブエンターテインメント(SIE)のジム・ライアン社長への取材記事が日経で公開。それによるとSIEは次世代に向けゲームソフト開発会社のM&A(合併・買収)を検討していることを明らかにしました。

簡易まとめ
  • ゲームソフトの制作会社のM&A(合併・買収)を検討
  • 「今まで以上にコンテンツは重要になる」とし、ゲームタイトルを強化する
  • 「グーグルなどの新規参入企業がゲーム市場を魅力的に見ているということは歓迎する」
  • その上でSIEは「25年間ゲーム事業を手がけており、大きな資産がある」と強調
  • 日本や欧米など13のゲーム制作会社を抱え、独占タイトルも多いSIE
  • 「新規参入企業がこれだけの制作会社やタイトルを持つのは難しいだろう」と優位性をアピール
  • PSの次世代機に関して「2019年度中の発売はない」
  • 「PS4」は今年後半には世界での販売台数が1億台を突破する
  • 「次世代機を基盤にして、同時にクラウドへの移行も組み合わせる」
  • 一方で「例えば3年後の22年にクラウドに完全に移行することはないだろう」とし
  • 家庭用ゲーム機のビジネスを継続する姿勢を示す


PS4も通常のゲームとクラウドゲームの両方に対応していますが、PS5はPS4以上にクラウドの要素を濃くしつつも家庭用ゲームもおろそかにするわけではないってことかな。

新たなゲームデベロッパーの買収はどこを買うんだろうか。クアンティック・ドリームみたいなことにはなってほしくないし、順当に行くならインソムニアックゲームズかコジプロあたりだろうか?はたまたもっと別の驚くようなところかもしれない




Share


Recommend


New Entry

【MHWアイスボーン】ディノバルド亜種が発表!瘴気の谷で酸を撒き散らす新亜種。ボツデザイン案には尻尾が斧形状になったディノも!SDCCまとめ
【Amazon予約開始】十三機兵防衛圏 通常版、プレミアムボックス
アトラス×ヴァニラウェアのPS4『十三機兵防衛圏』の発売日が11月28日に決定!公式サイトリニューアル、限定版も発表
ソニーが開発中の『PSVR2』ワイヤレス化、60Hzの無線伝送方式採用、アイトラッキング、価格は250ドルになるなど噂
任天堂『Nintendo Switch』バッテリー持続時間を伸ばした新モデルを発表!Joy-Con新カラーも登場
VR脱出ゲーム『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』第2弾トレーラームービーが公開!元SIEのスタッフが結集して作る期待のVRゲーム
【MHWアイスボーン】ジンオウガ登場はほぼ確定的に。リークされたモンタクが公式販売のプリントクッキーと一致
『ライザのアトリエ』未公開新キャラも登場するアバンタイトルムービーが公開!主題歌は神田沙也加さんの「虹色の夏」
Xbox公式、XB1版『FF7リメイク』がPS4と同時発売されるという告知動画を制作し公開→MS謝罪。スクエニ「FF7RはPS4独占タイトル。他のプラットフォームの計画はありません」
【Amazon予約開始】Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ、Switch Lite+ポケットモンスター ソード・シールドセット

0 Comments

Add your comment