PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

【MHW:アイスボーン】ベリオロスの公式スクリーンショットや、武器、防具、設定資料などが公開。藤岡氏「以前は性能面で限界があったが今回はそれを表現することが叶った。」



『モンスターハンターワールド: アイスボーン』GameInformer誌にて発表されたMH3からの復刻モンスター「ベリオロス」の公式スクリーンショットや一部の武器、防具、そして設定資料などが公開されました。また、藤岡要氏のインタビューも行われています。

アートディレクターである藤岡要氏によると

「ベリオロス:以前は私たちが示すことができる3Dモデルの詳細という点で、明らかに性能面で限界がありました。例えば、距骨や指といった部分を表現しきれていませんでした。今回はそういった制限がないので関節がどのようになっているかなど披露したいと思いました。鉤爪やスパイク、モンスターの構造、骨格構造、肌の色調表現。私たちが今度こそそれを実現することが出来ました。」

05_barioth-attack1.jpg
05_barioth-attack4.jpg
05_barioth-ecology5.jpg
05_barioth-multiplay7.jpg
barioth_fix.jpg
barioth_oldrender.jpg
barioth_oldrough.jpg
barioth_changes.jpg




「ベリオロスの防具は日本のファンの間で非常に人気の高い防具です。アイスボーンで新しい装備のデザインをする際は全く新しいものから始める必要は無かったのです。以前のものを基礎としてデザインしました。重要なのはモンスターの特徴的な要素を取り入れ、ユーザーが『これはベリオロスから作られたものだ』と考えられることです。」

「防具にはモンスターのテーマも取り込んでいます。ベリオロスは非常に俊敏であるため防具にも回避とスタミナ消費両方を支援するスキルセットを入れています。この哲学は武器にも採用されています。」

bariothmalearmor.jpg
bariothmaleblademaster.jpg
barioth_hammerparts.jpg



ベリオロス ゲームプレイ映像


Source: GameInformer


Share


Recommend


New Entry

【1名様にプレゼント】PS5コントローラー『DUALSENSE』を改造。eXtreme Rate製背面ボタンキット「Rise Remap Kit」レビュー!
究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能

0 Comments

Add your comment