PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

ソニー、インソムニアックゲームズを買収しSIEWWSの新たな傘下に。『Marvel's Spider-Man』は実売本数1320万本を突破!!



ソニーは本日、『ラチェット&クランク』や『レジスタンス』、『スパイロ・ザ・ドラゴン』、最近では『Marvel's Spider-Man』を開発したデベロッパーである Insomniac Games(インソムニアックゲームズ)を買収したと発表しました。これにより、インソムニアックゲームズはSIEWWS16番目の傘下スタジオとなります。

また、PS4向けソフト『Marvel's Spider-Man』は累計実売本数が1320万本を突破したことも同時に発表されています。


ソニー・インタラクティブエンタテインメント、Insomniac Gamesを買収へ
ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、「プレイステーション 4」(以下PS4®)用ソフトウェアとして世界的ヒットを誇る『Marvel's Spider-Man』や人気タイトル『ラチェット&クランク』シリーズを手掛ける世界有数のゲーム開発会社であり、長年SIEのパートナーであるInsomniac Games, Inc.(以下Insomniac Games、本拠地:米国カリフォルニア州 バーバンク市およびノースカロライナ州 ダーラム市)の全てを買収することについて、正式契約を締結したことをお知らせいたします。



本買収を通じ、SIEのソフトウェアタイトル制作部門をグローバルに統括するSIEワールドワイド・スタジオ(以下SIE WWS)は、Insomniac Gamesを14番目のスタジオの一員として迎え、「プレイステーション」プラットフォーム専用のソフトウェア開発における創造性と革新性を追求し、強力に推進してまいります。

Insomniac Gamesは、『スパイロ・ザ・ドラゴン』や『ラチェット&クランク』、『RESISTANCE』等の「プレイステーション」向け人気シリーズを手がけたゲーム開発会社であり、その功績は数々の受賞を通じて認められています。最近では、SIE、Insomniac Games、そしてMarvel Gamesの協業のもと昨年9月に発売したPS4®用ソフトウェア『Marvel's Spider-Man』は、世界累計実売本数が2019年7月28日時点で1,320万本を突破し、2018年におけるPS4®用ソフトウェアの中でも最も評価の高い作品のひとつです。

また、Insomniac Gamesは、その得意とするユーモア溢れるインタラクティブ性の高い世界観や独特なストーリー性に加え、現場で協力しながらゲーム制作を進めていく企業文化への評価も高く、2005年以降20の賞を受賞しています。

SIEは本買収により、20年以上にわたりInsomniac GamesとSIEとの間で築き上げてきた強固な信頼関係を基盤に、長年培ってきたSIE WWSのクリエイティビティをより一層発揮し、オープンワールド且つストーリー性を重視したゲーム開発を強化することで、より魅力的な「プレイステーション」ならではのエンタテインメントをお届けしてまいります。

なお、Insomniac Gamesの今後の経営については、これまでと変わらずInsomniac Gamesのマネジメントチームが、SIE WWSの San Mateo Studioと連携しながら進めていく予定です。また、本買収は、関係当局の承認取得等の後に完了となります。買収額を含む金銭的条件等については、契約条件により公表しておりません。



「Insomniac Gamesは、業界で最も高く評価されている開発会社の一つであり、ストーリー性の高いゲーム開発力には定評があります。彼らとは、長年に亘り強固なパートナーシップを築いてきましたが、今回、同スタジオがSIE WWSのファミリーの一員となることを心より嬉しく思います。同スタジオを迎え入れることで、SIE WWSはこれまでにも増して、世界中の皆様がお楽しみいただける『プレイステーション』ならではのゲーム体験を創造してまいります。」

(SIE WWS チェアマン ショーン・レーデン)




「Insomniac GamesがSIE WWSファミリーの一員となることで、私たちのビジョンでもある『ポジティブで、人の心に残る感動を創造していく』ことを実現できる機会がさらに広がることでしょう。創業以来、『プレイステーション』とは特別な関係を築き上げてきました。今回のパートナーシップは、両社の可能性を広げるものであり、『Marvel's Spider-Man』の功績はそれを証明しています。今後、長年のパートナーでもあるSIE WWSの一員として、私たちの成長を促進させることで、多くのファンの皆様に、より革新的で新しいゲーム体験をお届けできるよう取り組んでまいります。」

(Insomniac Games 社長 兼 CEO テッド・プライス)

 PS4,

Share


Recommend


New Entry

PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明

4 Comments

名無しさん  

PS4専用タイトルで最高の売上本数だったりしますか?

2019/08/20 (Tue) 18:21 |   

イェル(管理人)  

公式発表だともしかしたらそうかもしれません。外部調査のデータによればアンチャーテッド4が1500万本を超えてるみたいですがソニーの発表ではないですね

2019/08/20 (Tue) 19:43 |   

イェル(管理人)  

ソニー IR Day 2019のデータを調べていたら「アンチャーテッド4」が」1500万本を超えてました。一応公式ソースですのでスパイダーマンはSIE製としては歴代2位ですね

2019/08/20 (Tue) 19:54 |   

名無しさん  

管理人様、返信ありがとうございます。ためになります。

2019/08/21 (Wed) 00:30 |   

Add your comment