PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS5は奇抜なデザインに?ソニーがPS5と思われる新しい特許を申請。デザイナーネームにはPS2~PS4を設計した鳳康宏氏の名前



本日、ソニーのテクニカルディレクターである鳳 康宏氏の名前で何かしらのハードウェアの特許が申請された。氏はPS2~PS4の設計にも携わっている方でPS4の分解動画にも登場していた。


今回発見されたのは2019年5月にブラジルのINPI(Instituto Nacional da Propriedade Industrial)でソニーインタラクティブエンタテインメントによって出願された特許で、その後2019年8月13日にWIPO(World Intellectual Property Office)データベースに設計特許が追加されたものになります。

この特許の区分はクラス14.02に分類されており、ゲーム機もこのカテゴリ内に配置されます。PS4のデザインも同じようにブラジルで取得されており設計特許の区分も同じく14.02に分類されています。

さらに特許にはデザイナーの名前が記載されており、鳳康宏氏の名前でこの機器は登録されていました。設計を見るとゲーム機としては主張の激しいとても奇抜なデザインとなっていますが、ローマ数字のVを表しているようにも見えます。仮にこれがPS5ならば、5を表すローマ数字のVは本体デザインにも取り入れられているのかも?



large#ECbA9r4XsAAZZ64


この特許がゲームコンソールなのか、それともPS5関連の周辺機器なのかは詳細は不明なものの、前面にはディスクスロットのようなスリットが設けられ、USB端子と思われるものもいくつも配置されているためゲームコンソールである可能性は非常に高いと思います。




Share


Recommend


New Entry

『アサシンクリード ヴァルハラ』PS5版もXSX版と同じく4K/60fpsで動作!さらに3Dオーディオに対応、超高速SSDにも最適化
『PlayStation Plus Collection』発表。PS5購入者向けフリプ一挙提供の新サービス!モンハンワールド、FFXV、ペルソナ5、バイオハザード7、BloodBorneなどが追加費用無し無料でDL可能
スクウェア・エニックス、PS5配信イベントで『FINAL FANTASY XVI』を発表か?GI誌シニア編集者が仄めかす
ソニー、次世代機「PlayStation 5」に関する映像配信イベントを日本時間9月17日午前5時より放送決定。発売日や価格情報ついに発表か
スクウェア・エニックス『電車でGO!! はしろう山手線』が電撃発表。「高輪ゲートウェイ」駅実装、PS4(PSVR対応)向けに12月3日発売、Switch版は発売日未定
『KENA: Bridge of Spirits』開発者インタビューが公開。PS5版は起動にわずか2秒、DUALSENSEに触れたらもう後戻りできない。無料アップグレードも
マイクロソフト、史上最も小さいXbox『Xbox Series S』を正式発表。価格は299ドル、NVMeSSD 512GB搭載、ドライブレス、VRRやVRSにも対応。公式トレーラーも流出
追記:「PS5型のケーキでした」とのこと・・・Twitchの有名ストリーマーがPS5実機を所持!?なんらかのハンズオンが行われた可能性。Twitch公式も反応
PS5版『Dead by Daylight(デットバイデイライト』が2020年内に発売決定。グラフィック向上、4K/60fps動作、PS4ユーザーは無料でアップグレード可能
リーカー「Switch向け『モンスターハンター』はRE ENGINEを採用し、もうまもなく発表されるだろう」

2 Comments

   

開発機だろ

2019/08/21 (Wed) 00:33 |   

イェル(管理人)  

>>開発機だろ
ありそうですね!

2019/08/21 (Wed) 00:37 |   

Add your comment