PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『仁王2』新たなキービジュアルとスクリーンショットが複数公開。TGS2019に全世界初の試遊出展が決定



コーエーテクモゲームスがPS4向けタイトルとして開発している和風死にゲーアクション『仁王2』の新たなキービジュアルとスクリーンショットが複数枚公開されました。



キービジュアル
Nioh2_2019_08-22-19_001_600.jpg



『仁王2』の最新情報を心待ちにしてくださっている皆さんに、簡単なアップデート情報をお届けいたします。最初に、主人公にフィーチャーした最新のキーアートをお見せします。メインビジュアルに描かれている主人公は、妖怪の力を持ったサムライで、荒廃した戦国の世で戦いながら、妖怪の棲む常闇の世界に導かれていきます。妖怪化による新たなプレイスタイルと強大な力を持つ妖怪たちとの激しい戦いを楽しみにお待ちください。

また、今年の5月~6月にかけて行なわれたクローズドα体験版に関して、参加していただいた皆さまに深く感謝の意を示すとともに、簡単なフィードバックをいたします。

今回の体験版では、全世界で50,000人を超えるユーザーが『仁王2』に挑戦し、約18,000人より、アンケートへの回答をいただきました。多くの方からは非常にポジティブで、協力的な反応をいただきました。また、全てのご意見に目を通し、分析を行なっています。全てのデータを反映するのはなかなか難しいですが、より良い体験を皆さんにお届けできるよう、調整を進めております。まもなくその成果をお見せできるかと思いますので、ご期待ください。


48593983802_de10f990ec_b.jpg
48593842696_65b8ecf1d2_h.jpg
48593842781_18d9536a1f_h.jpg
48593983517_7f96662b5e_h.jpg
48593983842_d8b5f24981_h.jpg

最後に、9月に行なわれる「東京ゲームショウ2019」において、全世界初の試遊台出展が決定いたしました。まだ、詳細はお伝えできませんが、近いうちにたくさんの情報を皆さまにお届けできそうです。それまでは、ぜひ『仁王』をプレイしながら、侍としての腕を磨き、『仁王2』で内なる妖怪の力を駆使できるよう、入念に準備の上、お待ちください。


Share


Recommend


New Entry

SCUF、PS4用のプロコン「4PS Pro」や「IMPACT」でVantage2で採用したハイパフォーマンスグリップのカスタムが可能に!
TGSで発表されたPS4/Switch/PC向け『侍道外伝 KATANAKAMI』発売日が2020年2月20日に決定。アクワイア開発のハクスラARPG
PS5のコントローラー『DUALSHOCK 5』と思われる画像が特許情報から判明。全体的にDS4と酷似、ライトバーは消滅!PSVR2には専用コンを用意か?
ギルティギア最新作の正式タイトルは『GUILTY GEAR -STRIVE-』に決定!2020年秋以降発売予定、最新トレーラーが公開
SFV完全版『ストリートファイターV チャンピオンエディション』PS4/Steamで2月14日発売決定!40キャラ、34ステージ、200以上のコスチュームを収録、各キャラにVスキルIIを実装、新キャラ「ギル」は12月に配信
PS4『キングダムハーツIII』の体験版がPSストアで配信開始。ゲーム冒頭~「オリンポス」までと「トイボックス」の冒頭~中盤の2種を遊べる。製品版へセーブの引き継ぎにも対応
『アズールレーン クロスウェーブ』追加キャラDLCは第5弾まで制作決定!大鳳に続き第2弾「フォーミダブル」の追加が発表!!
PS4『龍が如く7』歴代主人公「桐生一馬」も登場する最新ストーリートレーラーが公開!体験版も本日配信予定
コーエーテクモ「PS5は映画のように複数のシーンをロードなしで行き来することができる。そのため休憩タイミングを意図的に用意する必要がある」
『オーバーウォッチ2』が正式発表。PS4/Switch/Xbox/PC向け、新キャラ新マップはもちろん、前作の実績やアイテムなどは引き継ぎ可能!日本語版トレーラーも複数公開

0 Comments

Add your comment