PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

naconの新上位プロコン「レボリューションアンリミテッドプロコントローラー」国内ではSIEより9月6日に発売決定。無線対応、ヘッド形状やシャフトも変更化、追加ボタンはグリップに搭載。予約開始



naconの新上位プロコントローラー「レボリューションアンリミテッドプロコントローラー」が国内ではSIEより9月6日に発売決定。無線接続に対応し、スティックのヘッド形状だけなくシャフト部分も変更可能に。プロコンの優位性となる追加ボタンはグリップ部分に搭載。ウェイト調整も可能です。





レボリューションアンリミテッドプロコントローラー


9月6日(金)より、eスポーツ仕様のコントローラー「Nacon プロコントローラー」シリーズ最新モデルが発売!
「Nacon プロコントローラー」は、ヨーロッパのゲーム周辺機器メーカーであるBIGBEN INTERACTIVEがプロのeスポーツプレイヤーと共同で開発した、eスポーツ仕様のゲームコントローラーシリーズです。さまざまなジャンルのゲームユーザーのポテンシャルを、最大限に引き出すことが可能な商品です。

本商品「レボリューションアンリミテッドプロコントローラー」は、2018年7月に発売し好評を博した「Nacon プロコントローラー」の「レボリューション プロ コントローラー2」をベースに、さらなる機能追加、グレードアップを図った最新モデルです。ヨーロッパでは今年3月の発売以降、好評を博しており、ついに日本でも9月6日(金)に発売が決定しました。

20190822-rupc-04.png





操作性をアップグレード!
左右のスティックはヘッド部・シャフト部が交換可能となり、より一層、プレイスタイルに合わせたセッティングができるようになりました。また、方向パッド、L1/R1ボタン、L2/R2ボタンのパーツや背面ショートカットボタンの設計も刷新し、操作性が大幅に改善されています。


20190822-rupc-05.png 20190822-rupc-06.png

ヘッド部は、ヘッド形状を凹型・凸型から選択可能となり、さらに操作性や自由度がアップしました。また、シャフト部の交換が可能となり、スティックを倒し込んだ最大角度を30度、38度、46度の3種類に調節することが可能になりました。


20190822-rupc-07.png 20190822-rupc-08.png
20190822-rupc-09.png 20190822-rupc-10.png

方向パッド、L1/R1、L2/R2ボタン、後方ショートカットボタンは、パーツと設計を一新。グリップ部は滑り止め加工を施したエルゴノミックラバーグリップを採用し、安定性が向上しました。

同梱されたUSB Bluetooth®レシーバーを使用して、最大7mの距離でワイヤレス使用が可能です。カスタムプロファイルでのプレイを、ワイヤレス接続でも楽しむことができます。マイク付きヘッドセットを接続すれば、音声チャットもワイヤレスで楽しめるほか、コントローラーで音量調整やマイクのミュート操作も可能です。

便利な専用ハードケースが付属!
コントローラーと内容品一式をまとめて持ち運び、保管することができる便利な専用ハードケースが付属します。

20190822-rupc-17.png



PC/Mac連携アプリで、より詳細な設定変更が可能!
「レボリューション プロ コントローラー2」と同様に、PC/Mac連携アプリを使うことで、より詳細な設定変更が可能です(*)。設定した内容は、カスタムプロファイルとして最大4つまでコントローラーに保存できます。背面のボタンを操作すると瞬時にプロファイルを切り替えることができるので、多様なゲームのニーズに対応可能です。


20190822-rupc-11.png

さらに、「レボリューションアンリミテッドプロコントローラー」では、設定の幅をさらに広げると共に、設定内容をリアルタイムで確認できるテストエリアをアプリ内に実装しました。



レボリューションアンリミテッドプロコントローラー
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2019-09-06)
売り上げランキング: 119

Share


Recommend


New Entry

究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね

0 Comments

Add your comment