PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

naconの新上位プロコン「レボリューションアンリミテッドプロコントローラー」国内ではSIEより9月6日に発売決定。無線対応、ヘッド形状やシャフトも変更化、追加ボタンはグリップに搭載。予約開始



naconの新上位プロコントローラー「レボリューションアンリミテッドプロコントローラー」が国内ではSIEより9月6日に発売決定。無線接続に対応し、スティックのヘッド形状だけなくシャフト部分も変更可能に。プロコンの優位性となる追加ボタンはグリップ部分に搭載。ウェイト調整も可能です。





レボリューションアンリミテッドプロコントローラー


9月6日(金)より、eスポーツ仕様のコントローラー「Nacon プロコントローラー」シリーズ最新モデルが発売!
「Nacon プロコントローラー」は、ヨーロッパのゲーム周辺機器メーカーであるBIGBEN INTERACTIVEがプロのeスポーツプレイヤーと共同で開発した、eスポーツ仕様のゲームコントローラーシリーズです。さまざまなジャンルのゲームユーザーのポテンシャルを、最大限に引き出すことが可能な商品です。

本商品「レボリューションアンリミテッドプロコントローラー」は、2018年7月に発売し好評を博した「Nacon プロコントローラー」の「レボリューション プロ コントローラー2」をベースに、さらなる機能追加、グレードアップを図った最新モデルです。ヨーロッパでは今年3月の発売以降、好評を博しており、ついに日本でも9月6日(金)に発売が決定しました。

20190822-rupc-04.png





操作性をアップグレード!
左右のスティックはヘッド部・シャフト部が交換可能となり、より一層、プレイスタイルに合わせたセッティングができるようになりました。また、方向パッド、L1/R1ボタン、L2/R2ボタンのパーツや背面ショートカットボタンの設計も刷新し、操作性が大幅に改善されています。


20190822-rupc-05.png 20190822-rupc-06.png

ヘッド部は、ヘッド形状を凹型・凸型から選択可能となり、さらに操作性や自由度がアップしました。また、シャフト部の交換が可能となり、スティックを倒し込んだ最大角度を30度、38度、46度の3種類に調節することが可能になりました。


20190822-rupc-07.png 20190822-rupc-08.png
20190822-rupc-09.png 20190822-rupc-10.png

方向パッド、L1/R1、L2/R2ボタン、後方ショートカットボタンは、パーツと設計を一新。グリップ部は滑り止め加工を施したエルゴノミックラバーグリップを採用し、安定性が向上しました。

同梱されたUSB Bluetooth®レシーバーを使用して、最大7mの距離でワイヤレス使用が可能です。カスタムプロファイルでのプレイを、ワイヤレス接続でも楽しむことができます。マイク付きヘッドセットを接続すれば、音声チャットもワイヤレスで楽しめるほか、コントローラーで音量調整やマイクのミュート操作も可能です。

便利な専用ハードケースが付属!
コントローラーと内容品一式をまとめて持ち運び、保管することができる便利な専用ハードケースが付属します。

20190822-rupc-17.png



PC/Mac連携アプリで、より詳細な設定変更が可能!
「レボリューション プロ コントローラー2」と同様に、PC/Mac連携アプリを使うことで、より詳細な設定変更が可能です(*)。設定した内容は、カスタムプロファイルとして最大4つまでコントローラーに保存できます。背面のボタンを操作すると瞬時にプロファイルを切り替えることができるので、多様なゲームのニーズに対応可能です。


20190822-rupc-11.png

さらに、「レボリューションアンリミテッドプロコントローラー」では、設定の幅をさらに広げると共に、設定内容をリアルタイムで確認できるテストエリアをアプリ内に実装しました。



レボリューションアンリミテッドプロコントローラー
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2019-09-06)
売り上げランキング: 119

Share


Recommend


New Entry

PS5版『DiRT 5』には120フレームレートオプションを用意。開発者「PS5版には非常に刺激的な120fpsモードがある。DUALSENSEも本当に素晴らしい」
噂: ソニー、「PlayStation 5」の発売日、価格を7月13日までに発表?同時に予約受付も開始されるとか
PS5版『Marvel's Avengers』はPS5本体と同時発売。ロード時間は1~2秒!PS4版と比べて「けた違いに向上している」
ソニーが新たな特許を公開。PS5ではマルチタスクやピクチャインピクチャ機能を搭載か?ゲームしながらYouTubeやTwitch見たりができるかも
『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』国内向けにも発表。シリーズの完全最新作が10月2日発売決定
PS4『クラッシュ・バンディクー4』本日正式発表されることが判明。日本でPS2向けに発売された4は海外ではナンバリング作品ではない為、今作が続編にあたる模様
『ラチェット&クランク RIFT APART』デベロッパー映像公開。ロードはなく瞬時に全く別の世界に切り替わる。これは前世代ではできなかったこと
『Cyberpunk 2077』11月19日へと発売日が再延期。PS5発売時に次世代機向けパッチが無料リリース、後日より強固なリマスターパッチをリリースへ
PS5『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』デベロッパー映像公開。本編から1年後が舞台、ロードは瞬時、キャラクターや街もアップグレード!そして続編「2」の存在も示唆
PS5『Horizon Forbidden West』デベロッパーダイアリーが公開。ロード画面は実質無い。ファストトラベルやチェックポイント再開は超高速。発売は2021年予定

0 Comments

Add your comment