PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

TGSで発表されたPS4/Switch/PC向け『侍道外伝 KATANAKAMI』発売日が2020年2月20日に決定。アクワイア開発のハクスラARPG



TGS2019で発表されたシリーズのスピンオフ作品『侍道外伝 KATANAKAMI』の発売日が2020年2月20日に決定しました。アクワイア開発のハクスラ系アクションRPGとなった本作。Amazonで予約が始まっています。

「侍道」シリーズからスピンオフ作品が登場! 「侍道」らしい奥深い攻防の妙を楽しめる剣術アクションはそのままに、 ハック&スラッシュが楽しめる本作。 ダンジョンは自動生成され、何度遊んでも新鮮な気持ちを味わえる。

  • 侍道の世界観で爽快な剣術ハック&スラッシュx自動生成ダンジョン。
  • 刀の種類によってアクションが大幅に変化。ダンジョンは自動生成。
  • 昼夜のサイクルでモードが変化
  • 昼は峠の鍛冶屋として刀を作って売り、夜は辞界に入り魍魎を討ち、刀や刀の素材を入手
  • 侍道シリーズといえば三つどもえの勢力争い
  • 三勢力の戦況を操り、争いをコントロールすることで大量な刀が必要な状況を作り出す「戦が起これば鍛冶屋が儲かる」システムを搭載。
  • マルチプレイシステム「新・辻斬りモード」を搭載!「今度は本物も斬りに行きます」




Share


Recommend


New Entry

究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね

0 Comments

Add your comment