PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS4「DUALSHOCK 4 背面ボタンアタッチメント」海外レビューまとめ。僅かなコストでプロコン化、ゲーマーでなくとも有用性があるなど高評価



国内では明日1月16日に発売される「DUALSHOCK 4 背面ボタンアタッチメント」ですが、海外のゲームサイトにて実機レビューが続々公開されていますので簡潔にまとめでも。

DUALSHOCK 4 背面ボタンアタッチメントの特徴
  • PS4コントローラーの背面に2つのボタンを追加
  • △○☓□や方向キーなど全16種類のボタンを割り振れる
  • プロファイル(ボタンの割り当て)は3つまで保存、切り替えが可能
  • OLEDスクリーンで設定したボタンを視認可能
  • ヘッドセットジャックも搭載するので利用可能

DUALSHOCK4 背面ボタンアタッチメント
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2020-01-16)
売り上げランキング: 33



海外サイトレビュー
IGN
慣れるまで時間はかかったが、追加されたボタンを使用するのは大好きになった。DS4への接続はちょっとコツが必要で第一印象は最高とは言えなかった。だが、取り付けたときの一体感は元々コントローラーの一部であるかのようにぴったりフィットし、グラグラすることもなく頑丈であり、プラグを差し込んだときの耐久性は称賛される。

ボタン自体はクリック感のあるもので、当初は誤って押してしまうこともあるのではないかと心配でゆるく握っていました。しかし新しいボタンはスマートにバランスが取れていてクリック感は良好なものの、わずかなタッチで押してしまうことはありませんでした。

バッテリーはもちろん食う。バッテリー寿命に関しては他機種と比べても短いことで有名なDUALSHOCK 4だが、このアタッチメントをつけることで消費量は更に増える


Polygon
2020y01m15d_122541456.jpg

コントローラー下部のデータポートにスライドするだけで装着は可能。ボディスーツのようにしっかりと抱きしめます。アタッチメントはわずかな重量を追加しますが、長時間使用してもほとんどのプレーヤーがそれに悩まされることはないでしょう。テスト時間中余分になった重さやサイズが気になることはありませんでした

中指が自然に新しく追加されたボタンの曲線した輪郭部分に乗るようになるので安定感が付けていないときよりも増しており、自然なフィット感で違和感がありません。

追加ボタンはパドルやトリガーのようなものではなく、クリック感のあるボタンのように感じます。ボタンは心地良い感触だが徐々に加速させたいレースゲームのアクセルに使用したりするのは向いていないでしょう。

背面ボタンの設定の仕方はOLEDの中央円がボタンになっていて長押しすると割り当てられるボタンの一覧が出てくるので追加ボタンをタップして設定したいボタンを割り当てることができます。

Windows PCでもそのまま使用することができました。3つまでのプロファイルも保存可能なためゲーム毎に好きな設定を保存しておくことができます。

このアタッチメントは競争力のあるオンラインゲーマーだけに向けたものとは考えていません。カジュアルゲームのプレイ中でも非常に役立ちました。あなたが中級レベルのプレーヤーでもこのアクセサリを付けるとスキルが僅かに向上するかもしれない。筆者にとっての最大の利点は快適性の向上です。スティックに指を置きながら他のボタンにアクセスできる便利さは誰もが体感できます。

このアタッチメントは100ドル以上するハイエンドコントローラーを販売する全ての企業を沈めるものではありません。単に2つのボタンを追加し柔軟性とわずかなカスタマイズオプションをDUALSHOCK 4に捧げます。

全く新しいコントローラーに100ドル以上を費やすことはなく、背面ボタンの世界に飛び込もうとしている人々にとって、「DUALSHOCK 4 背面ボタンアタッチメント」はわずかなコストで見事にその仕事をしてくれるでしょう。


Engadget
この周辺機器は30ドルで背面ボタンを追加することができます。搭載されているOLEDはモノクロです。一度押すと現在の設定が点灯し、もう一度押すと次のプロファイルに切り替わる。長押しでキーを割当できます。

DUALSHOCK4の互換性があるものであれば動作します。それがPCであれ、Android スマートフォンさえも。OLEDスクリーンをなぜソニーが前面に出さなかったのかはわかりません。スクリーンはあまり見る機会はないかもしれませんが、ある時点で見る必要のあるものです。

背面ボタンの押下は浅いですが、コントローラーのL1/R1キーよりもはるかにプレミアムに感じました。PS5の次世代コントローラーには触覚フィードバックなども搭載されているため、さらに期待したい

マイクロソフトは数年前からこの概念を取り入れて更に多くのことを実行しましたが、全く新しいコントローラーの規模ではなくとも、ソニーがこの方向性に進んでいるのは良いことです。

Scufコントローラーは200ドル以上します。それに比べソニーのこのオプションは30ドルでアップグレードが可能です。あなたが中級、上級のゲーマーなら、この新しい周辺機器はぴったりかもしれません。


Source: IGN / Polygon / Engadget

DUALSHOCK4 背面ボタンアタッチメント
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2020-01-16)
売り上げランキング: 33

Share


Recommend


New Entry

PS5の新たな機能「クロスジェネレーションパーティチャット」が判明。PS4ユーザーともパーティチャットが可能に
『龍が如く』シリーズ最新作が9月27日の「セガなま」で発表か?番組MC椿彩奈さんが予告ツイート
ソニー正式回答、『Marvel's Spider-Man Remastered』は単体で入手することは不可能。『Miles: Ultimate Edition』でのみプレイ可能と判明
『アサシンクリード ヴァルハラ』PS5版もXSX版と同じく4K/60fpsで動作!さらに3Dオーディオに対応、超高速SSDにも最適化
『PlayStation Plus Collection』発表。PS5購入者向けフリプ一挙提供の新サービス!モンハンワールド、FFXV、ペルソナ5、バイオハザード7、BloodBorneなどが追加費用無し無料でDL可能
スクウェア・エニックス、PS5配信イベントで『FINAL FANTASY XVI』を発表か?GI誌シニア編集者が仄めかす
ソニー、次世代機「PlayStation 5」に関する映像配信イベントを日本時間9月17日午前5時より放送決定。発売日や価格情報ついに発表か
スクウェア・エニックス『電車でGO!! はしろう山手線』が電撃発表。「高輪ゲートウェイ」駅実装、PS4(PSVR対応)向けに12月3日発売、Switch版は発売日未定
『KENA: Bridge of Spirits』開発者インタビューが公開。PS5版は起動にわずか2秒、DUALSENSEに触れたらもう後戻りできない。無料アップグレードも
マイクロソフト、史上最も小さいXbox『Xbox Series S』を正式発表。価格は299ドル、NVMeSSD 512GB搭載、ドライブレス、VRRやVRSにも対応。公式トレーラーも流出

0 Comments

Add your comment