PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

次世代機のレジューム機能はシステムアップデートなどの再起動後でも再び始めることが出来ると判明。さらに複数タイトルの中断が可能に



PS4などの今世代機では発売数年後のシステムアップデートで実装された「サスペンド&レジューム機能」。これはゲームやアプリの進行状況を保存したままスタンバイモードに入り、復帰後も中断したところからすぐに遊べるのでゲーム起動の手間が省ける大変便利な機能なわけですが、次世代機ではこの機能も大幅にアップデートされる。

フィルスペンサー氏はXbox Series Xにおけるサスペンド&レジューム機能に関して、複数タイトルの中断情報が保存しておけることを先日発表していました。追加情報として、Major Nelsonとしても知られるLarry Hryb氏が次世代機でのレジューム(中断)機能はシステムソフトウェアのアップデートなどが行われ、ゲーム機本体が再起動されたとしてもゲームの中断情報は本体に残り、再起動後でも続きからすぐに遊べることを明らかにしました。

この手の機能は当然ながらPS5にも実装されると思いますが、再起動後でも中断情報が残り、さらに複数のタイトルを保存しておけるっていうのはすごいですね。自分のように週末はフレとオンラインマッチ、平日はシングルゲームの進行といった複数タイトルを並行して遊ぶ人にとってはかなり嬉しい機能。

今世代機では1本のゲームと1本のアプリという制限がありましたからね。次世代機では性能アップのおかげでゲーム面だけでなくシステム面での便利さもさらに向上してそうです。


source: The Verge

Share


Recommend


New Entry

アトリエ最新作『ライザのアトリエ2 失われた伝説と秘密の妖精』がレーティング機関より判明。主人公はライザ続投?
PS5用ソフトのパッケージデザインが初公開。ベースは白く、ロゴ部分は黒へと変化・・・ちょっとゴチャっとしてない?
ソニー、PS5のさらなるソフトラインアップを発表する「State of Play」を8月上旬に開催か?ソニーは意図的に発表を遅らせたファーストとサードのタイトルがまだある
『アサシンクリード ヴァルハラ』30分に及ぶゲームプレイ映像が流出
PS5版『DiRT 5』には120フレームレートオプションを用意。開発者「PS5版には非常に刺激的な120fpsモードがある。DUALSENSEも本当に素晴らしい」
噂: ソニー、「PlayStation 5」の発売日、価格を7月13日までに発表?同時に予約受付も開始されるとか
PS5版『Marvel's Avengers』はPS5本体と同時発売。ロード時間は1~2秒!PS4版と比べて「けた違いに向上している」
ソニーが新たな特許を公開。PS5ではマルチタスクやピクチャインピクチャ機能を搭載か?ゲームしながらYouTubeやTwitch見たりができるかも
『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』国内向けにも発表。シリーズの完全最新作が10月2日発売決定
PS4『クラッシュ・バンディクー4』本日正式発表されることが判明。日本でPS2向けに発売された4は海外ではナンバリング作品ではない為、今作が続編にあたる模様

0 Comments

Add your comment