PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『メダル オブ オナー』 ブロガー先行体験会に行ってきました! #2




MOH2010.jpg

「メダル オブ オナー」 公式サイト
エレクトロニックアーツの新生、『メダルオブオナー』もいよいよ発売となりました!なかなか記事を公開できなかったのですが、前回の体験会レポート続きです!Part2では主に質疑応答(管理人の質問のみ)と、参加したブロガーの方達の紹介、そして、今度は製品版のゲームプレイレポートも一緒に書きたいと思います。

質疑応答(管理人の質問のみ)

Q . 今作の海外版では、『Battlefield 3』のベータ参加権が収録されていますが日本版では?
A . 日本でもやりたいけど、海外のサーバーに直接日本から入れないなど、リージョンの関係もありますので、そこら辺の仕組みをしっかり確認してからでないと、こちらから発表しちゃって「やっぱり出来ませんでした」という訳にはいかないので、きちんと確認してから出来るようにしたいとは思っています。

とのことで色々難しいみたいです。


参加したブロガーの方達
はちま起稿さん
わぷわぷだいあり~♪さん
オタク.comさん
ゲームかなーさん
ゲームしようぜ!さん
ゲーム好きの戯言ブログさん
ゲーム特盛・映画サラダ・小説一丁やっと…ブログさん
鋼鉄親子でゲーム漬け!さん
箱○おいしいおさん


製品版ゲームプレイレビュー

IMG_0561.jpg

まだクリアはしてないですが、今作では新生メダルオブオナーとして舞台を第二次世界大戦から、現代戦へと移行したのでシリーズのファンにとっては賛否両論かもしれないけど、演出面などとてもリアルに作られており個人的にはかなり好印象。キャンペーンモードのストーリー展開が白熱させてくれます!そして常にチームで行動、うるせーよってくらい無線で通信しているので仲間との一体感というのを感じられるのが嬉しい( ´艸`)

以前のレポートでも言いましたが、画面には主観視点のみで、HUD(ヘッドアップディスプレイ)が表示されないのでゲームにのめり込みやすい。かつ臨場感も味わえます。銃撃音や爆撃音も良い感じです。操作に関しても基本的なFPSのアクションに加えてオリジナリティのある様々なアクション・・・のぞき見、スライディング、射撃モードの変更、連続ナイフなどなど凝って作ってあり、物語部分だけでなくこういったところにも力が入ってるのはプレイしていて面白い。

エイム補正があったり難易度選択が出来たりと初心者も入り込みやすい作品だと思う。ただ、たま~に音飛びやフレーム落ちが起こるのでそこはもう少し丁寧に作って欲しかったという感じ。

オンラインに関してはまだ数分しかできてないのですが、操作感覚として、BFと同じ会社が作ってるので心配でしたが、バトルフィールドシリーズのようなもっさりした感じが改善されてる!これはびっくりしました。


イベントレポートリンク
『メダル オブ オナー』 ブロガー先行体験会に行ってきました! #1
『メダル オブ オナー』 ブロガー先行体験会に行ってきました! #2






メダル オブ オナー
メダル オブ オナー
posted with amazlet at 10.10.11
エレクトロニック・アーツ (2010-10-21)
売り上げランキング: 109



Share


Recommend


New Entry

PS Plus 4月のフリープレイ『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』『ダートラリー2.0』が配信開始。カートに入れると無料
いよいよ発売まであと7日!『FINAL FANTASY VII REMAKE』ファイナルトレーラー公開!!!
ソニーの次世代ゲーム機『PS5』のさらなる詳細な技術仕様が判明。PS5搭載の超高速SSDはゲームに変革をもたらす
PS Plus 4月のフリープレイはリーク通り『アンチャーテッド4』と『Dirt Rally 2.0』と正式発表。豪華すぎる
噂:4月のPS Plus フリープレイは『アンチャーテッド4』と『Dirt Rally 2.0』公式映像から流出
PS4『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』発売日が2020年7月30日に決定。PV公開&予約受付が開始
開発者「サーニー氏は凄い、PS5は怪物級。これまで使用したことのない最高で革新的なハード。Xboxはスペック表の差ほど強力ではない」
ソニー、PS5の後方互換性について補足を追記「100本のソフトをテスト済みPS5発売時にはほぼすべてのPS4ソフトが動く」「フレームレートや解像度も向上」
【PS5/Xbox Series X】USB外付けストレージに保存できるのは互換ゲームのみ。次世代ゲームはインストール不可
ゼンハイザーのワイヤレスゲーミングヘッドセット『GSP370』国内Amazonで予約受付開始。フル充電で100時間駆動!

0 Comments

Add your comment