PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

噂: PS5の次なる発表は5月?E3開催中止で発表スケジュールが変更、かなり前倒しになった



ゲーム業界の著名アナリスト Daniel Ahmad氏 によると、E3が開催中止になったことで、次世代機の発表タイミングが予想よりもずっと早く行われることになったという。

氏は

「今年の業界カレンダーからE3が開催中止になったことでプラットフォームホルダーが計画していた発表予定を6月9日~11日(本来ならE3開催期間)以外に移すことになった」

「"あるもの"はもっと早くなり、"あるもの"はもっと遅く変更。次世代コンソールのショーケースはかなり早くなった」


とのこと。これがPS5のことを指しているのか、Xbox Series Xのことを言っているのかは秘密にしていますが、ソニーに詳しい人物が海外メディアVGCに語ったところによると、ソニーは5月にプレイステーション5の重要な発表会を開催する予定だったと伝えています。

しかしソニーは最近『ラストオブアス2』の発売スケジュールを含む計画がコロナウィルスの影響で遅延しているため当初のマーケティング計画である5月発表という予定を実行に移すかどうかはわからないという。


また、EurogamerのTom Phillips氏もDaniel氏のツイートを引用する形で

「E3中止の影響で今年の発表間隔が広がると予想されます。5月、6月、7月とE3で一気に発表される予定のものが数ヶ月かけて発表が続きます」

と語っています。

FF7Rの発売やラストオブアス2、ゴーストオブツシマの発売があるため2020年前半はPS5に注目が行かないようにPS4ソフトのマーケティングに注力する予定だったと伝えられていましたが、コロナの影響を受け伸びたことで4月にはPS5用コントローラー「DualSense(デュアルセンス)」の発表で沈黙を破っています。

5月に発表があるかもしれない・・・期待したいですね。はやく本体デザインが見たいところ

Share


Recommend


New Entry

ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明
『Days Gone』PS5対応アップデートにより、ダイナミック4K/60fps動作に対応。セーブデータ移行にも対応、PSPlus会員なら無料配信も
『バイオハザード ヴィレッジ』PS5版の仕様が判明。4K/レイトレ、DUALSENSE機能、超高速ロード、3DテンペストオーディオなどPS5の機能を網羅
PS5版『フォートナイト』の仕様が発表。4K60fpsで動作、DUALSENSE対応、PS5のホーム画面から直接ロビーに入ることも!

0 Comments

Add your comment