PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS Plus 5月のフリープレイは『英雄伝説 閃の軌跡I:改』と『X-Morph:Defense』の2本!



国内向けPlayStation Plus 5月のフリープレイコンテンツが発表されました。今月は海外とコンテンツが異なり、国内向けには『英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-』と『X-Morph:Defense(エックス モーフ:ディフェンス)』が発表に


『英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-』

c91ed71b53392dd81dd0ae1843c468072a91d0ba.png

・発売元:日本ファルコム
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:ストーリーRPG
・「フリープレイ」
・提供期間:2020年5月7日(木) ~ 6月1日(月)

《VII組》はじまりの物語をPS4でプレイ!

緻密なキャラクター描写と壮大なストーリー展開で高い評価を受けているストーリーRPG「閃の軌跡」シリーズ。その記念すべき第1作『英雄伝説 閃の軌跡』に新機能が追加され、大幅なグレードアップを遂げた。

フレームレート60fps対応、高画質・高音質化に加え「高速スキップモード」を搭載。ボタンひとつでイベント&フィールド2倍速、戦闘4倍速に切り替えが可能となり、快適なゲームプレイを実現している。






『X-Morph:Defense(エックス モーフ:ディフェンス)』

be5fbdc917ab22b5e53088122274f798d0815226.png

・発売元:マーベラス
・フォーマット:PS4
・ジャンル:タワーディフェンス&シューティング
・「フリープレイ」
・提供期間:2020年5月7日(木) ~ 6月1日(月)

エイリアンとなり、地球を侵略せよ!

プレイヤーは宇宙の侵略者「X-Morph(エックス モーフ)」となり、地球侵略を阻む人類を撃退すべく戦う。戦況に合わせてユニットを配置する「タワーディフェンス」ならではの戦略性と、変形型の自機を操作して戦う「シューティング」の爽快感が融合した新機軸ゲーム。

Share


Recommend


New Entry

ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明
『Days Gone』PS5対応アップデートにより、ダイナミック4K/60fps動作に対応。セーブデータ移行にも対応、PSPlus会員なら無料配信も
『バイオハザード ヴィレッジ』PS5版の仕様が判明。4K/レイトレ、DUALSENSE機能、超高速ロード、3DテンペストオーディオなどPS5の機能を網羅
PS5版『フォートナイト』の仕様が発表。4K60fpsで動作、DUALSENSE対応、PS5のホーム画面から直接ロビーに入ることも!

1 Comments

名無しさん  

今月ばかりは北米が羨ましすぎるわ

2020/04/30 (Thu) 18:26 |   

Add your comment