PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

Epic CEO「PS5は驚異的なハードウェア。最新鋭の最高級PCを遥かに凌駕する」「UE5のデモは実際にPS5上でこのまま動くプレイアブルのもの、編集も何もしてない」



EpicGamesは昨日、『アンリアルエンジン5』を正式発表し、PS5上で動くリアルタイムテックデモ映像を公開しました。

「アンリアルエンジン5」PS5上で実際にリアルタイムで動作するテックデモ映像




Unreal Engine 5のPS5デモは実際のゲームではなくあくまでテックデモ――しかし、プレイアブルではある
IGNはEpic GamesのCTOであるKim LibreriとCEOのTim Sweeneyにインタビューし、「このデモは本当のゲームなのか?」と訊いた。PS5の開発機でリアルタイムで稼働しているとはいえ、Libreriは実際に開発中のゲームではないと返答した。しかし、その後にSweeneyは興味深いことを付け加えた。

「PS5で100%リアルタイムで稼働しているし、キャラクターを自由に操作できるデモですよ」

つまるところ、実際に発売予定のゲームとして開発されているわけではないとはいえ、デモ自体はプレイアブルである。

「実は、GDCが予定通りに開催されていれば、そこで人々にプレイしたもらう予定でした」とLibreri。

「多くの人が『このデモは本当のゲームなの?』と訊いてくるだろうと思っていました。今回の映像はPS5の開発キットからそのままキャプチャーした映像です。HDMIケーブルをディスクリコーダーに刺して、リアルタイムでキャプチャーした映像です。編集もなにもしていない。本当にこの通りプレイできるものになっています」

IGNより


Epic CEO「PS5のSSDはPCを含むすべてのプラットフォームと比べても最高クラス」
EpicのCEOであるTim Sweeney氏によると、PS5に搭載されたオーダーメイドのSSDは全てのプラットフォームにおいて最高クラスの技術であるとのことです。

Summer Game Festの配信でPS5のパワーやその性能の本質について語りました。

ソニーが発売するハードウェアは絶対的に驚異的なものです。前代未聞のグラフィックパワーだけでなく、過去のアーキテクチャを吹き飛ばす全く新しいストレージアーキテクチャを搭載しており、最新鋭の最高級PCをも遥かに凌駕しています。

ソニーのストレージシステムは世界最高クラス。ハイエンドPCよりも優れており、これまで夢見ていたような没入感を得られるようになる。ローディングの世界は終わりました。ゲームを進めるにあたってジオメトリがポップアップで表示される時代は終わったのです。

私たちが「アンリアルエンジン5」で構築する新世代の技術とソニーのPlayStation 5で強化された技術はまだ予想もしていなかった全く新しいタイプのゲーム体験を可能にするものです。

Source: Gamesradar




Share


Recommend


New Entry

【レビュー】スタンディングデスクにもなる、電動昇降デスク FLEXISPOT E7
CrucialもPS5対応のGen 4 M.2 SSD『Crucial P5 Plus SSD』を発表。シーケンシャル読み込み最大6600MB/s
ソニー、PS5のVRR対応アップデートは12月を予定
PS5対応を公式がアナウンスしているGen 4 M.2 SSDと動作確認されているオススメSSDまとめ
【1名様にプレゼント】PS5コントローラー『DUALSENSE』を改造。eXtreme Rate製背面ボタンキット「Rise Remap Kit」レビュー!
究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期

0 Comments

Add your comment