PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

ソニー、PS4向けのゲームは開発せず、今後はPS5に注力へ。CEOジム・ライアン氏「次世代機を作るなら前世代機に無いメリットを存分に活かしたゲームを作るべき」



PlayStationのボスであるジム・ライアン氏は最新のインタビューにおいてクロスジェネレーションタイトルを開発する予定は無いという意向を示した。今夏に発売される『The Last of Us Part II』と『ゴーストオブツシマ』以降、ファーストパーティが開発するPS4向けのゲームは最後になりそうだ。



PlayStation StudiosはPS5に注力する

Gamesindustryのインタビュー記事においてソニー・インタラクティブエンタテインメントのCEO兼社長であるジム・ライアン氏は世代を超えたゲーム機の背景について語っており、ライアン氏は


「私たちは世代交代を常に信じている。わざわざ次世代機を作るのであれば、前世代機にはない機能やメリットを盛り込むべきだと考えています。そして、ファーストパーティである我々はデュアルセンスコントローラー、3Dオーディオ、SSDの多様性など、それらの機能を最大限に活用できるようなゲームを作るべきである」


とマイクロソフトとは全く別の考えであることを明らかにしました。マイクロソフトは約2年間は前世代機になるXboxOneをサポートすることを約束しておりMS Studiosが開発するゲームはXboxOneでも遊べることを発表しています。

自分は前世代機もサポートするMSの考えを良しとしていましたが、UE5のデモを見た後だとその考えは一変。次世代機の性能を存分に活かしたゲームを見てみたいと思いましたね。来たる6月5日、PS5の発表会ではどんなゲームが披露されるのか。

Share


Recommend


New Entry

『PlayStation Plus Collection』発表。PS5購入者向けフリプ一挙提供の新サービス!モンハンワールド、FFXV、ペルソナ5、バイオハザード7、BloodBorneなどが追加費用無し無料でDL可能
スクウェア・エニックス、PS5配信イベントで『FINAL FANTASY XVI』を発表か?GI誌シニア編集者が仄めかす
ソニー、次世代機「PlayStation 5」に関する映像配信イベントを日本時間9月17日午前5時より放送決定。発売日や価格情報ついに発表か
スクウェア・エニックス『電車でGO!! はしろう山手線』が電撃発表。「高輪ゲートウェイ」駅実装、PS4(PSVR対応)向けに12月3日発売、Switch版は発売日未定
『KENA: Bridge of Spirits』開発者インタビューが公開。PS5版は起動にわずか2秒、DUALSENSEに触れたらもう後戻りできない。無料アップグレードも
マイクロソフト、史上最も小さいXbox『Xbox Series S』を正式発表。価格は299ドル、NVMeSSD 512GB搭載、ドライブレス、VRRやVRSにも対応。公式トレーラーも流出
追記:「PS5型のケーキでした」とのこと・・・Twitchの有名ストリーマーがPS5実機を所持!?なんらかのハンズオンが行われた可能性。Twitch公式も反応
PS5版『Dead by Daylight(デットバイデイライト』が2020年内に発売決定。グラフィック向上、4K/60fps動作、PS4ユーザーは無料でアップグレード可能
リーカー「Switch向け『モンスターハンター』はRE ENGINEを採用し、もうまもなく発表されるだろう」
CoD最新作『Call of Duty: Black Ops Cold War』PS5版日本語トレーラー公開、発売日は11月13日に決定。次世代機版は4K/120fpsで動作しロード画面も無いと判明

0 Comments

Add your comment