PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

ソニー、PS4向けのゲームは開発せず、今後はPS5に注力へ。CEOジム・ライアン氏「次世代機を作るなら前世代機に無いメリットを存分に活かしたゲームを作るべき」



PlayStationのボスであるジム・ライアン氏は最新のインタビューにおいてクロスジェネレーションタイトルを開発する予定は無いという意向を示した。今夏に発売される『The Last of Us Part II』と『ゴーストオブツシマ』以降、ファーストパーティが開発するPS4向けのゲームは最後になりそうだ。



PlayStation StudiosはPS5に注力する

Gamesindustryのインタビュー記事においてソニー・インタラクティブエンタテインメントのCEO兼社長であるジム・ライアン氏は世代を超えたゲーム機の背景について語っており、ライアン氏は


「私たちは世代交代を常に信じている。わざわざ次世代機を作るのであれば、前世代機にはない機能やメリットを盛り込むべきだと考えています。そして、ファーストパーティである我々はデュアルセンスコントローラー、3Dオーディオ、SSDの多様性など、それらの機能を最大限に活用できるようなゲームを作るべきである」


とマイクロソフトとは全く別の考えであることを明らかにしました。マイクロソフトは約2年間は前世代機になるXboxOneをサポートすることを約束しておりMS Studiosが開発するゲームはXboxOneでも遊べることを発表しています。

自分は前世代機もサポートするMSの考えを良しとしていましたが、UE5のデモを見た後だとその考えは一変。次世代機の性能を存分に活かしたゲームを見てみたいと思いましたね。来たる6月5日、PS5の発表会ではどんなゲームが披露されるのか。

Share


Recommend


New Entry

PS5版『DiRT 5』には120フレームレートオプションを用意。開発者「PS5版には非常に刺激的な120fpsモードがある。DUALSENSEも本当に素晴らしい」
噂: ソニー、「PlayStation 5」の発売日、価格を7月13日までに発表?同時に予約受付も開始されるとか
PS5版『Marvel's Avengers』はPS5本体と同時発売。ロード時間は1~2秒!PS4版と比べて「けた違いに向上している」
ソニーが新たな特許を公開。PS5ではマルチタスクやピクチャインピクチャ機能を搭載か?ゲームしながらYouTubeやTwitch見たりができるかも
『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』国内向けにも発表。シリーズの完全最新作が10月2日発売決定
PS4『クラッシュ・バンディクー4』本日正式発表されることが判明。日本でPS2向けに発売された4は海外ではナンバリング作品ではない為、今作が続編にあたる模様
『ラチェット&クランク RIFT APART』デベロッパー映像公開。ロードはなく瞬時に全く別の世界に切り替わる。これは前世代ではできなかったこと
『Cyberpunk 2077』11月19日へと発売日が再延期。PS5発売時に次世代機向けパッチが無料リリース、後日より強固なリマスターパッチをリリースへ
PS5『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』デベロッパー映像公開。本編から1年後が舞台、ロードは瞬時、キャラクターや街もアップグレード!そして続編「2」の存在も示唆
PS5『Horizon Forbidden West』デベロッパーダイアリーが公開。ロード画面は実質無い。ファストトラベルやチェックポイント再開は超高速。発売は2021年予定

0 Comments

Add your comment