PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS5版『Marvel's Avengers』はPS5本体と同時発売。ロード時間は1~2秒!PS4版と比べて「けた違いに向上している」



PlayStation Blogにて、PS5版『Marvel's Avengers』がPS5本体と同時発売されることが発表。先行して9月4日に発売されるPS4版を購入したユーザーはPS5版発売時に無料アップグレードできることも発表されています。

さらにPS5版ではPS4版と比べてロード時間は「けた違いに向上」しており、1秒~2秒で完了するとのこと。また、アイアンマンでの高速飛行でもテクスチャの描写は遅れを取ること無く、大規模なリアルタイムストリーミングによって高解像度テクスチャとメッシュが瞬時に描写される。

グラフィックを強化した「エンハンスドグラフィックモード」と60fpsを目標にした「ダイナミック4Kレゾリューション」の2つのモードがPS5版に用意されていることも判明しています。


全文は以下より

『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』がPS5™でも発売決定! PS5が可能にするゲームの進化を開発者が解説!
小さいころからゲームを作ることに熱中してきた私が、ゲーム開発を職業として始めて18年が経ちました。今では、クリスタル・ダイナミクスのチーフテクノロジーオフィサーとなり、優秀で情熱的な開発チームと共に『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』の開発に取り組んでいます。

これまでの人生の中でも、新しいゲーム機を手にしたときほど心躍る瞬間は、あまりありません。もちろん、PlayStation®5でも、その感動は変わらずにありました。少し経った今でも、PS5の開発キットが自分のデスクにあることに、とてつもない喜びと特権を感じています。最初のいくつかのキットが届いてから、私はエンジニアリングチームが一刻も早く『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』のPS5版を制作できるよう、急いでタスクを用意しました。私たちが所有するゲームエンジン、Foundation(ファウンデーション)をPS5で限界まで押し上げると何ができるのか見たかったのです。まずは、これまでの私たちの成果をご覧ください。



50034614552_f421da38f2_o.jpg

PS5はゲーム機のパフォーマンスとグラフィックのレベルを格段に向上します。新たなGPUはテクスチャーの解像度を上げ、プレイヤーから遠いところにあるディテール、アンビエントオクルージョン(環境遮蔽)、そして異方性フィルタリングを向上し、CAS(コンテントアウェアシャープニング)が付いた確率的スクリーンスペースリフレクションなどの新たなグラフィック機能を追加することを可能にしています。こちらが向上した機能の実例です。

私と同じハイテクマニアであれば、最先端機械の性能をどのように活用するか、選択肢を少しは持っていたい方もいるはずです。そして、ゲーマーならば、ときに可能な限り最高のイメージクオリティを得るため、すべての性能を必要以上のグラフィック機能に使ってみたくもなります。そのような要望に応えるため、PS5版『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』では、グラフィックを強化させるエンハンスドグラフィックモードを用意しました。また、ゲームプレイをできる限り滑らかにしたいときには、PS5版の高フレームレートモードで60fpsを目標にしたダイナミック4Kレゾリューションでプレイが可能です。

PS5でのGPUとCPUのアップグレードもとても楽しみですが、それよりもワクワクするのは、高速のロードスピードを実現する超高速SSDの登場です。これはゲーム機においての改革で、ロード時間を1、2秒に短縮し、大規模な世界のリアルタイムストリーミングをとんでもない速さで可能にします。これにより、最適化を行なわなくても、PS5では『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』のロードとストリーミングがけた違いに向上しています。最適化が完了するとロード時間はほぼ瞬間的で、ゲーム世界のどこのミッションにでも、プレイヤーの皆さんをシームレスに連れて行ってくれます。そして、コンテンツが豊富なレベルでアイアンマンが空を飛んでいるときにも、高解像度のテクスチャーとメッシュが瞬時に流れ込み、可能な限り最高のクオリティーを地平線まで保つことができます。



50033815033_41b2c26344_o.jpg

PS5の新しいDualSense™ ワイヤレスコントローラーは、ハプティックフィードバックとアダプティブトリガーを採用しており、ゲーム機本体には3Dオーディオ、そして直接アクションに飛び込むことを可能にする新たなプラットフォーム機能が搭載されています。これらの機能を『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』に面白いアイデアで活用しましたので、皆さんに体験していただくのが楽しみです。

クリスタル・ダイナミクスは、ゲーマーの集まりであり、ゲーマーファーストの精神を持っています。私たちは、PS5で追加される機能を『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』のプレイヤーの皆さんに簡単に楽しんでいただきたいと考えています。


そこで、PS4版の『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』(デジタル版またはディスク版)をお買い上げいただいた方が、その後PS5本体を購入していただいた場合、追加の費用なく、すべての拡張機能が付いたPS5版にアップグレードできるようにいたします。

また、PS5版のプレイヤーとPS4版のプレイヤー間で『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』のオンラインプレイをお楽しみいただけます。いつでもどなたでもPS5版にアップグレードしていただけますし、どちらのプラットフォームのお友達とも一緒にお楽しみいただけます。

PS4版『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』は2020年9月4日(金)に発売され、PS5でも2020年年末商戦期のローンチ時にプレイすることが可能になります!

Share


Recommend


New Entry

PS5コントローラー『DUALSENSE』のバッテリー容量はPS4の「DUALSHOCK 4」よりも50%以上増加。新たな実機画像がリーク
Cygames、PS4『グランブルーファンタジー Relink』12月に開催の「グラブルフェス2020」にて最新情報や発売時期を発表へ
PS5用コントローラー、ブラックバージョン『DUALSENSE』がソニー公式のものであると判明。黒本体に白ボタンはやめて・・・
【予約開始】「ライザのアトリエ2」「ドカポンUP うたわれコラボ」「りゅうおうのおしごと」「恋する乙女と守護の楯 Re:boot」など
『ライザのアトリエ2 失われた伝承と秘密の妖精』発売日が12月3日に決定。店舗特典情報や新登場キャラ「セリ」公開
PS5公式サイトが更新。周辺機器の詳細発表!「PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット」はノイキャン、ミックス機能あり。「HDカメラ」は背景除去機能搭載!!
『State of Play』8月7日午前5時より放送が正式発表!なおPS5本体に関する発表は無し・・・え?
PS5コントローラー『DUALSENSE』非公式実機ハンズオン。現行のDS4よりもバッテリー時間は3~4時間ほど延びた。タッチパッドの反応も良くなっている
PS4/Switch/PC『ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~』スペシャルムービーついに公開!!
PS5、DLSS Likeな独自技術採用か?AI学習で画質向上、ネイティブ4Kよりも見栄えが良くなりパフォーマンスも向上する夢の技術

2 Comments

名無しさん  

“直接アクションに飛び込むことを可能にする新たなプラットフォーム機能が搭載”

これがまだ未発表のPS5新機能なのかな?

2020/07/02 (Thu) 17:30 |   

イェル(管理人)  

そうっぽいですよね。

パッと思いつくのは
1)マイクによるゲーム内と連動したなにかしらの新機能
2)特許にもあったPS5本体のメインメニューから直接マッチングしゲームにそのまま参加できる機能

この2つが思いつきました

2020/07/02 (Thu) 20:04 |   

Add your comment