PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

XboxSXの旗色が悪くなった途端にリーカー達がPS5のネガキャンをし始める「PS5はフェイク4Kが多くなる」→開発者「最適化されてなくともネイティブ4Kで65fps~70fps普通に出てる」



マイクロソフトの「Halo Infinity」発表会以降、突如としてPS5のネガティブな"噂"をリーカー達が騒ぎ出し、噂の真偽を確かめるには情報も少ないため「PS5は4Kゲームに苦労している」という奇妙な噂は瞬く間に広まった。

ホラーゲーのリーク情報を提供するDusk Golem氏によると

「開発キットを持つ開発者の友人に聞いたが、バイオハザード8のPS5版は1080p/60fpsも維持できていない。比べてXboxSXは4K/60fpsが問題なく出せている。だから他タイトルでもPS5のゲームはフェイク4K(チェッカーボード)が多くなるだろうから覚悟しておいてね」

とか言い出す。





さらにとあるTwitterユーザーは具体的なタイトル名を出し、PS5の不利な情報をツイートするが・・・

ユーザー「『クオンタムエラー』のPS5版は4K30fpsを出すのに苦労している。PS5で実行するため"最適化と言う名のダウングレード"チェッカーボード4K化をしている」

と伝えるも、「クオンタムエラー」の開発元であるTeamkill Mediaがリプライに参戦。上記のツイートに対し以下のように伝えている

Teamkill Media「その引用がどこから来たものかはわかりませんが、それは私達が共有したものではないです。クオンタムエラーは現在、PS5に最適化されていない状態でもネイティブ4Kで65fps~70fpsで動作しています。我々は最終的に4K60fpsで動作するのを目標としている。」




このように、なぜだかXboxの発表会が失敗になった途端にPS5のネガティブなデマ情報がたくさん流れ出した。



時の人であるDusk Golem氏だが、過去2年間あらゆるフォーラム(ReseteraやNeogafなど)でPS5に関するネガティブなデマ情報は「Xbox Discord」グループ内で共有されたものでDusk Golem氏も所属しているらしい。

このDiscordグループにはXbox広報担当者のAaron Greenburg氏も参加している。今年初めの方に"リーク画像"として突如アップされた「Xbox Series X」の実機画像はここで配信されたもので、みんなにXboxSXの"良い印象"を与えるために行われたことだったとか。

つまり「Xbox Discord」なるグループにはXbox広報担当者も参加していて、リーカー達と繋がっておりそこで共有された情報を元にXboxの良い情報とPS5の悪い情報をフォーラムやTwitterに拡散しているというのだ。








これはこれは・・・PS5は「フェイク4K」とネガティブキャンペーンを始めたDuskの奴がReseteraの管理者権限をクビにされてスレッドはロックされた。Xboxの悪いニュースの後、それを"事態を収拾し釣り合い"を取るために始めたと認めたぞ。彼は技術的な知識はなく、ごく初期のバイオハザード8について少しだけ知っていた。



バイオハザード8もずいぶん早くに漏れていたけど、MS広報担当者がリーカーたちに情報提供していた可能性もあるってこと。

マイクロソフトのお家芸「FUD」が活発なようですね。まぁあの発表会じゃなんとしてもPS5を蹴落とさないとヤバいというのはMSが一番感じているだろうからね。

Share


Recommend


New Entry

【レビュー】スタンディングデスクにもなる、電動昇降デスク FLEXISPOT E7
CrucialもPS5対応のGen 4 M.2 SSD『Crucial P5 Plus SSD』を発表。シーケンシャル読み込み最大6600MB/s
ソニー、PS5のVRR対応アップデートは12月を予定
PS5対応を公式がアナウンスしているGen 4 M.2 SSDと動作確認されているオススメSSDまとめ
【1名様にプレゼント】PS5コントローラー『DUALSENSE』を改造。eXtreme Rate製背面ボタンキット「Rise Remap Kit」レビュー!
究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期

3 Comments

名無しさん  

開発元に直々に否定されててホントに情けないですね

2020/08/16 (Sun) 13:44 |   

名無しさん  

今海外のゲームコミュニティはこのPS5のネガキャンをしてた集団、その中にMSの人間もいたってので持ち切りみたいだね

2020/08/16 (Sun) 18:14 |   

名無しさん  

アサクリもmsに賄賂もらってるみたいだね
アサクリヴァルハラはXBOXは4Kなのに
PS5はわざと1440Pに落としているらしい

2020/11/09 (Mon) 20:07 |   

Add your comment