PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

ソニー「PS5のTVCM映像公開はマーケティング活動開始の合図」「PS5発売後もファースト、サードの両方で過去最高のラインナップを提供する」



gamesindustryにてマーケティング部門のシニアヴァイスプレジデント、エリック・ランペル氏がインタビューに答えている。今回公開されたPS5のCM映像はマーケティング活動が開始される合図である。と力強くコメントしています。

また、PS5が発売された後も信じられないほどエキサイティングなコンテンツが豊富に提供される。PlayStationの歴史の中で最高のラインナップになるでしょうともコメントしています。

以下インタビュー訳



PS5のマーケティングにはかなりの欠点がある。それは今はコロナウィルス影響下でPS5やDUALSENSEを体感できないからだ。ソニーはゲームイベントはおろか、ショッピングモールでのツアーにも行けないし、店頭にデモステーションを設置することもできない。


SIE グローバルマーケティングSVP エリックランペル氏

「あらゆる面で大規模な挑戦になる。それは私の統括部門だけでなく組織のすべてで言えることです。今年中に発売する予定ですが、これまでのように魔法のようなワクワクする発売を絶対に実現したいと思っています。」

「ゲーマーの皆様は私達に多くの期待を寄せてくれています。新世代の幕開けを祝うチャンスでもある。今回公開したCM映像はPlayStation 5のマーケティング活動をスタートさせるもので、これはほんの始まりにすぎず、これが最初のエントリーです」






私たちは過去に経験したローンチの興奮と魔法のようなものを絶対に持ってくる


「世界が"普通"であったなら様々なイベントにPS5を設置し、消費者に触ってもらったり感じてもらっていたでしょう。しかし今はできない。それをどうやってこのCM映像で表現するかというのが早い時期での課題で、私達にとってあらゆる面で挑戦でした。」

「今回は特に、「触覚フィードバック」「アダプティブトリガー」「3Dオーディオ」という3つの分野に焦点をあて、これらすべての領域の中心にいるような感覚を表現したかったのです」

確かにこの広告は非常にユニークにできている。登場する彼女はその一部が自宅で撮影され、背景は完全にCGで生成されている。そして世界中の別々の場所にいる多くの人々によって作成された。ある場所のマーケティングチームと、別の場所にいるディレクター、映像分野の70人以上におよぶ様々なアーティストによって完成されたのです。スター・ウォーズのスピンオフ『マンダロリアン』がどのように作られているか知っている方ならピンとくるだろう。

ランペル氏「私達は物事のやり方を変えなければなりませんでした。もし今の状況でなかったらおそらくもう少し違う映像を作っていたでしょう。ローンチの年に望むような世界の状況ではありませんが、このようなものを作ることが出来たことにはかなり満足しています。」

「映像は3つの機能「触覚フィードバック」「アダプティブトリガー」「3Dオーディオ」というPS5のビジョンの中心となる機能をアピールするようになっています。」

「しかしこれはあくまでPS5の"一部"です。もっと幅広く、PlayStationがお届けするインタラクティブなエンターテインメントの世界を盛り上げるような活動もしていきます。」

コロナウィルスの制約を除けば、今回の発売はPlayStationにとってユニークjな挑戦で、新会社体制化での初のハードウェア発売となる。これまでは各国のチームが独自の広告やスローガンを作成し、それぞれの地域でそれが行われてきました。2018年にPS4で発売された『Marvel's Spider-Man』を皮切りにソニーはグローバルなキャンペーンを展開し、各市場に合わせてローカライズしています。

「近年、当社は様々な方法でグローバル化を進めてきましたが、次世代コンソールに移行することを見越して、ブランドラインを1つにすることもその1つでした。」

「長い時間をかけて世界に響くものになるか真剣に考えました。私たちがPlayStationとして掲げている野心や提供している製品を象徴するような伝えたい感情とはなにか?そんな思いから Play Has No Limits は生まれました。」





PlayStation史上最高のラインナップになる


今後、PS5のキャンペーンは3Dオーディオやアダプティブトリガー以外の分野へとより伝統的な要素へと移行していきます。それは「ゲーム」そのものです。

ランペル氏「真の次世代機であるPlayStation 5のすべての機能を超えた後はコンテンツが重要になります。発売日移行に提供されるコンテンツは信じられないほどエキサイティングです。これはワールドワイドスタジオグループと世界中の様々なパブリッシャーのパートナー企業間でPlayStation史上、過去最高のラインナップと言えるでしょう。」


とインタビューを締めくくった。

Share


Recommend


New Entry

『龍が如く』シリーズ最新作が9月27日の「セガなま」で発表か?番組MC椿彩奈さんが予告ツイート
ソニー正式回答、『Marvel's Spider-Man Remastered』は単体で入手することは不可能。『Miles: Ultimate Edition』でのみプレイ可能と判明
『アサシンクリード ヴァルハラ』PS5版もXSX版と同じく4K/60fpsで動作!さらに3Dオーディオに対応、超高速SSDにも最適化
『PlayStation Plus Collection』発表。PS5購入者向けフリプ一挙提供の新サービス!モンハンワールド、FFXV、ペルソナ5、バイオハザード7、BloodBorneなどが追加費用無し無料でDL可能
スクウェア・エニックス、PS5配信イベントで『FINAL FANTASY XVI』を発表か?GI誌シニア編集者が仄めかす
ソニー、次世代機「PlayStation 5」に関する映像配信イベントを日本時間9月17日午前5時より放送決定。発売日や価格情報ついに発表か
スクウェア・エニックス『電車でGO!! はしろう山手線』が電撃発表。「高輪ゲートウェイ」駅実装、PS4(PSVR対応)向けに12月3日発売、Switch版は発売日未定
『KENA: Bridge of Spirits』開発者インタビューが公開。PS5版は起動にわずか2秒、DUALSENSEに触れたらもう後戻りできない。無料アップグレードも
マイクロソフト、史上最も小さいXbox『Xbox Series S』を正式発表。価格は299ドル、NVMeSSD 512GB搭載、ドライブレス、VRRやVRSにも対応。公式トレーラーも流出
追記:「PS5型のケーキでした」とのこと・・・Twitchの有名ストリーマーがPS5実機を所持!?なんらかのハンズオンが行われた可能性。Twitch公式も反応

0 Comments

Add your comment