PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

EPOS、高級ヘッドセット『GSP601』『GSP602』発表。超人気密閉型ゲーミングヘッドセット「GSP600」の新色モデルが登場!PS5カラーリング



EPOS Gamingは人気の密閉型ゲーミングヘッドセット「GSP600」の新色モデル『GSP601』『GSP602』を発表しました。GSP601はPS5のようなホワイト&ブラックの新カラーリングモデル。GSP602は紺色&オレンジの高級感あふれるオシャレなカラーリングになっています。

個人的にも愛用しているGSP301の上位モデルの新色。PS5と合わせたホワイト&ブラックのカラーリングは良いですね。密閉性も高く、定位や音質の評価も高い高級ヘッドセットです。

EPOSは、人気定番製品 EPOS | SENNHEISER GSP 600シリーズを刷新。時代を超越したオーディオ技術に新しい外観で新しい生命を
デンマーク、コペンハーゲン発 - 2020年8月24日 - EPOSは、同社新プレミアム オーディオブランド発足のグローバルキャンペーンの第2弾、第3弾ゲーミング新製品として、密閉型ゲーミングヘッドセットEPOS | SENNHEISER GSP 601、および、GSP 602を発表しました。

ユニークなゲーム環境構築に最適な、新カラーの製品です。高性能にフォーカスして開発されたEPOS | SENNHEISERのゲーミングヘッドセット主要製品GSP 600の成功を更に拡大させるGSP 601および 602は、ゲーミングセッションのためにクリアな音質、明瞭性、卓越したリアリズムを提供します。品質と美しいデザインを求めるゲーマーのために設計されたこのヘッドセットでは、GSP 600の高い評価を受けているエルゴノミック デザインと、現代的で新鮮なカラーパレットがフィーチャーされています。

■新カラー
一般的なゲーミングヘッドセットでは黒ベースに黒を施したデザインが多数を占めていますが、EPOS | SENNHEISER GSP 601およびGSP 602は、新鮮な新しいカラーでユーザーのゲーミングスペースに自分らしさを演出することができます。GSP 601は洗練されたホワイトをベースにしたカラーで、アクセントとしてクールなブラックおよびブロンズ色に交換可能なサイドプレートが付属しています。GSP 602では、光沢のあるネイビー色の外観に大胆な琥珀色のイヤーパッドを組み合わせてユニークな雰囲気を創り上げています。


006_20200824192534ad4.jpg
005_2020082419234043b.jpg


■ゲームを解き放つ特徴
大きな成功を収めたGSP 600と同じ優れた機能・性能を備えたGSP 601とGSP 602は、耐久性、熟考されたデザイン、競技における有利性をもたらすEPOS | SENNHEISER のオーディオ技術のすべてを提供します。どちらのモデルも、装着時の圧力を調整可能なエルゴノミックデザインのレザーレット製イヤーパッドを採用し、騒がしい環境でもノイズを低減させます。

■勝利を追求するための明瞭なコミュニケーション
どちらのヘッドセットでもフレキシブルブームアームを備えたマイクが採用され、周囲の雑音の混入の無い放送業務用品質の音声入力を提供します。ブームアームを跳ね上げるだけでマイクミュートにでき、明瞭なチーム内のコミュニケーションを実現します。右外側のイヤーカップにはボリュームホイールが装備されており、いつでも素早い音量調節をスムーズに行えます。GSP 601とGSP 602ヘッドセットは、GSP 600シリーズと同様、コンマ数秒が勝敗の差を生むゲームへの完全な没入感を実現します。

■マルチプラットフォーム対応
GSP 601とGSP 602ヘッドセットは、交換可能な 3.5mm(4 極x 1 コンボ端子、または、3 極x 2音声入出力端子)ケーブルを使用して、Windows、Mac、PS4、Xbox One、Nintendo Switch に接続できます。また、3.5mm アナログ音声端子を搭載するすべてのゲーム機および携帯機器に接続できます。

■クリーンで現代的なデザイン
センスのあるゲーマー達は、彼らのセットアップの他のデバイスと同様に、よくありがちな一般的ゲーミングヘッドセットよりもスタイリッシュデザインのオーディオデバイスを求めています。The Power of Audioに象徴される妥協のない独自エンジニアリングによる新しいヘッドセットで、ユーザーはゲーミングステーションを次の次元にグレードアップすることができます。

「GSP 600では、他のヘッドセットでは聞き逃されていたあらゆる種類の音を聞きとることができます。無敵になったような感覚ですね。デザインが違うことで、ストリームでもクールに見えます。特にブルーの
ヘッドセットが最高ですね」- Clash Royale プロプレイヤー、SK Gaming 所属 Morten 選手

「GSP 600はリリースされた瞬間からずっと私のお気に入りのヘッドセットでした。新鮮な新しい色もとてもいいですね。ブルーのヘッドセットを手に入れるのが待ちきれません。」- CS: GO プロプレイヤー、North 所属 MSL 選手

■価格と購入方法
EPOS | SENNHEISER GSP 601およびGSP 602は、オンラインショップeposaudio.com/ja/jp/gaming からお求めいただけます。推奨小売価格は¥28,800です。


YouTuber 超猫拳さんのレビュー動画



EPOS/ゼンハイザー(Sennheiser) ゲーミングヘッドセット 密閉型/ノイズキャンセルマイク GSP 601 特別白色モデル(プレートは白とゴールド2色付き)【国内正規品】

Share


Recommend


New Entry

【レビュー】スタンディングデスクにもなる、電動昇降デスク FLEXISPOT E7
CrucialもPS5対応のGen 4 M.2 SSD『Crucial P5 Plus SSD』を発表。シーケンシャル読み込み最大6600MB/s
ソニー、PS5のVRR対応アップデートは12月を予定
PS5対応を公式がアナウンスしているGen 4 M.2 SSDと動作確認されているオススメSSDまとめ
【1名様にプレゼント】PS5コントローラー『DUALSENSE』を改造。eXtreme Rate製背面ボタンキット「Rise Remap Kit」レビュー!
究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期

0 Comments

Add your comment