PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS4版『ラストオブアス リマスタード』ロード改善を含んだ最新アップデートVer1.11を配信。驚くべきことにロードは1分以上も短縮。PS5動作を見据えている?



PS4版『The Last of Us Remastered(ラストオブアス リマスタード)』のロード時間改善を含んだ最新アップデートパッチVer1.11が10月24日に配信されました。

驚くのはロード時間の大幅改善。PS4版同士の比較動画が作られ、パッチを当てる前とパッチを当てた後の比較でゲーム開始時~OPに入るまでのロード時間は
  • PS4版Ver1.10アプデ前: 1分30秒
  • PS4版Ver1.11アプデ後: 13秒

となっており、1分17秒も短縮。




また、Twitchのストリーマーによると、他の場面では新しいパッチ1.11を当てることによりHDDを搭載したPS4版でありながら、ロード時間は「ほぼ存在しない」ようになったとのこと。この改善は換装されたSSDでも確認でき、フォロワーさんが検証されていましたで以下に掲載



SSDに換装されたPS4の場合はチャプター選択~開始まで4秒

PS4版同士の比較でここまで改善するってどういう技術なんだ・・・。気になるのはこのタイミングでの最新アップデートが行われたこと。これはPS5で互換動作したときにPS5専用ソフトとも遜色ないものにするため、『Ghost of Tsushima』で使われたような最新技法を用いて改善されている可能性が高いと思われます。

なお、ラストオブアス リマスタードはPS5購入者かつPSPlus会員には全員に無料で配信される「PlayStation Plus コレクション」のタイトル内に含まれています。



Share


Recommend


New Entry

【1名様にプレゼント】PS5コントローラー『DUALSENSE』を改造。eXtreme Rate製背面ボタンキット「Rise Remap Kit」レビュー!
究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能

0 Comments

Add your comment