PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS5、ゲーム起動が速すぎる!ホーム画面からゲーム開始→セーブデータロード→操作できるまでが約16秒で完結



PS5実機がメディアやインフルエンサーに配られていますが、正式なゲームプレイレビューが公開されるのは現地時間11月6日と言われています。しかしながら早速PS5の実機でゲーム起動画面を映した動画がリークされました。

動画リークされたゲームは『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』で、PS5のホーム画面からゲームを起動(動画の12秒から開始)→セーブデータ選択→実際に操作が可能になるまでの時間は約16秒でした(動画の28秒時点で完了)。




しかも『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』はゲーム内で死亡するとロードが入るものの(それも一瞬ですが)、死ななければゲーム中にロードが入ることは無い。というのだからまた驚きです。

ゲームの起動画面に開発やパブリッシャーの社名ロゴ、ソフトウェアロゴ、注意事項などといった画面が一切無かったので、そこはどうなったのかっていうのは気になりますね。表記しなくてよくなったってことはありえないでしょうし、どこかしらであるはず・・・。

とはいえロードに重きを置いているPS5ですから、そういったユーザーにとってわずらわしい部分は起動時に表示するのをやめたのかもしれません。それがSIEのゲームだからなのか、他社もそうなのかはわかりませんが

Share


Recommend


New Entry

【1名様にプレゼント】PS5コントローラー『DUALSENSE』を改造。eXtreme Rate製背面ボタンキット「Rise Remap Kit」レビュー!
究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能

0 Comments

Add your comment