PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

【1名様にプレゼント】PS5コントローラー『DUALSENSE』を改造。eXtreme Rate製背面ボタンキット「Rise Remap Kit」レビュー!



コントローラーの改造キットなどを多く販売しているeXtreme Rateさんですが、PS5用コントローラー「DUALSENSE」に背面ボタンを追加できる改造キットが発売されたので購入してみました。


【Amazon】

今回はAmazon USにて注文し、約10日ほどで到着。新色のコズミックレッドを使用したので、背面もレッドカラーの滑り止めテクスチャ加工がされているものを選んでいます


DSS_MOD01.jpg



開封すると中身は

・背面外装シェルパーツ
・背面ボタンパーツ
・フレキシブルケーブル各種
・背面ボタン用基盤

これらのパーツ類のほか、ドライバーとネジ類も付属していますので工具類を持っていないという方もこのキットを購入するだけで組み立て可能となっています。別途ラジオペンチなどがあると効率よく作業は進められます。

※一部はんだごてを使用する場合もありますが後ほど説明します。


今回は先日Twitterで行ったアンケートに基づき、背面ボタンの他

・スマートトリガー
・振動ユニットの除去&軽量化

も行いました。




分解・改造
分解、改造方法についてはeXtremeRateさんがYouTubeに詳しい手順を動画で上げてくれているので、それほど難しくはありません。ですので、ここでは解説などは行わず淡々と進めていきます。


使用キットの組み立て手順動画はこちら

背面ボタン「Rise Remap Kit」

スマートトリガー「Clicky Hair Trigger Kit」


DSS_MOD02.jpg


要望通り振動ユニットの配線をニッパーで切断し、両面テープでフレームにくっついているので無理やり剥がし軽量化をはかります。

トリガーユニットの改造については3度目ということもあり、ちゃちゃっと終わらせてしまい、撮影を忘れてしまったので省きます。こちらもeXtremeRateさんが動画解説してくれているので、問題ないでしょう!




DSS_MOD03.jpg

フレキシブルケーブル各種を取り付けたら組み立て直します。タッチパッドやR3/L3を背面ボタンに割り当てたい場合はここではんだごて作業が必要になってきます。割り当てなくてもいいと言う場合ははんだごては必要ありません。なお、今回はしていません




DSS_MOD04.jpg

背面外装シェルに背面ボタンパーツをネジ止めし、基盤にケーブルを繋いで固定したら背面シェルを前面シェルにはめ込み完成です。分解になれている人なら1時間もあれば出来上がると思います。




DSS_MOD06.jpg

DSS_MOD07.jpg

DSS_MOD08.jpg



背面ボタンにボタンを割り当てる方法は2通り

①十字キー下、✕ボタン、L1/R1を数秒同時押し
②背面割当ボタンを数秒長押し

これで背面ボタンのLEDランプが点灯し割当モードに切り替わります。割当方法は背面ボタンと割り当てたいボタンを同時に押すことでできます。割当モードを終了したい場合は上記の①か②をすることでLEDが消灯し割当完了となります。

非常にわかりやすく、いつでも割当変更できるのは便利です。



使用感
背面ボタンユニット自体が薄くコンパクトに収まっていて、まるで最初から背面ボタンのあるコントローラーであったかのような一体感に感動。違和感なく操作ができました。グリップを握り込むような感じで押すことができ、DUALSHOCK4用純正背面ボタンと似たような配置になっています。

マウスクリックのようなクリック感のあるボタンで反応もかなりいい。その一方で軽く押せてしまうという弱点もありますが、それは指をおいておくポジションを変えることで対応可能でした。

全体的には非常に満足の行く製品ですが、純正充電スタンドには入らなくなってしまい、非対応だった点については盲点でしたね


■制作費用
スマートトリガーキット 1700円
背面ボタンキット 4500円
DUALSENSE コズミックレッド 8200円

合計 14400円


プレゼント企画
今回作成したこの『MOD DIY コズミックレッド DUALSENSE』を1名様にプレゼントします。プレゼント企画は初めて行うため至らない点もあるかもしれませんが、大目に見てもらえると助かります


MOD DIY コズミックレッド DUALSENSE』仕様

追加した機能
+背面ボタン
+スマートトリガー
+振動ユニット除去、軽量化

無くなった機能
-アダプティブトリガー
-ハプティックフィードバック

割当可能なボタン
十字キー各種、フェイスボタン各種、L1/L2、R1/R2
上記以外のボタンの割当には対応していません

応募方法
当ブログのTwitterをフォロー&該当ツイートをリツイートで応募完了です。たくさんの応募お待ちしています。



応募期日
6月17日(木)~ 6月20日(日) 23:59

注意事項
※当選者の方にはTwitterのDMでご連絡します。
※Twitterは公開設定にしている方のみ応募対象。非公開の方は公開設定にしてからご応募ください
※当選は国内にお住みの方限定とさせていただきます。国外には発送できませんのでご了承ください
※発送方法はヤマト運輸の匿名配送サービスを利用させてもらいます。
※改造品ですので当然ソニー公式の修理サポートなどは受けられませんのでご了承ください
※動作確認済みですが、万が一動作不良など起こした場合も当ブログは一切の責任を負いませんのでご了承ください

Share


Recommend


New Entry

【レビュー】スタンディングデスクにもなる、電動昇降デスク FLEXISPOT E7
CrucialもPS5対応のGen 4 M.2 SSD『Crucial P5 Plus SSD』を発表。シーケンシャル読み込み最大6600MB/s
ソニー、PS5のVRR対応アップデートは12月を予定
PS5対応を公式がアナウンスしているGen 4 M.2 SSDと動作確認されているオススメSSDまとめ
【1名様にプレゼント】PS5コントローラー『DUALSENSE』を改造。eXtreme Rate製背面ボタンキット「Rise Remap Kit」レビュー!
究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期

2 Comments

名無しさん  

RTしました。当たるといいなぁ。このキット日本のAmazonだとまだ購入できませんよね?いま検索かけてみましたが見当たりませんでした。

2021/06/17 (Thu) 19:15 |   

イェル(管理人)  

ありがとうございます。日本Amazonのページリンクはありますが、まだ在庫切れ状態ですね。そのうち販売開始すると思います

2021/06/19 (Sat) 00:28 |   

Add your comment